よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ナルニア国物語

<<   作成日時 : 2006/04/21 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
 先日の代休の日,同居している母親と休みが偶然重なったのですが,その母親が「子供が産まれたらゆっくりデートもできなくなるでしょ。子供達の幼稚園のお迎えとか面倒見ているから,デートしてきたら。」とありがたい御言葉をいただいたので,久しぶりに夫婦で映画を見に行くことにしました。

 元々私達夫婦は,揃って映画館で映画を見ることを趣味としていて,子供が産まれるまで,大体週1で映画館に行っていたほどでした。(*^_^*)
 で,何を見るか(例えば「機動戦士ガンダムV」)悩んだのですが,最終的には嫁の希望の一つである「ナルニア国物語第1章(写真はパンフの表紙)」を見に行くことになりました。ただし,最寄りのTOHOシネマズでは,午前中は吹き替えしかやっていないとのこと。とはいえ,これが見たいとのことなので,2人とも渋々吹き替え版を見ることにしました。
 映画の内容については,現在も公開中のため書きません。(まだご覧になってない方もいらっしゃるでしょうから。)公開終了後には書くかもしれませんが,取り敢えず当たり障りのない程度でいくつか感想等を。

・テンポは結構良かったので,2時間20分がさほど長いとは感じられませんでした。ただし,元々は児童文学ため,子供も見に来ると思われるのですが,(ハリー・ポッター等にも言えることですが)子供相手にはこの尺は長すぎるのでは?
・やはり吹き替えは・・・。厳しいことをいえば子役も今イチ。(特にオーディションで選ばれた子供達)そして,大地真央女史。今一つ無表情(というか感情が希薄な)な声だったのですが,それはそれでキャラの雰囲気にも合っていたのですが,大声で演説をするシーンで・・・。こうなったらDVDで買って,原語を聞かなくては。(特に,アスラン役のLiam Neeson)
・あれだけお金をかけて作り上げた映像なのに,いかにもセットという映像や,合成が甘い映像が所々見られたことが残念でした。

 他にもあるのですが,取り敢えずはこんなところで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
この映画ケアンズ帰りの機内で上映されていましたがほとんどの人が見てなかったですね(笑)、私も前半は見てましたが後半は爆睡・・・(-_-)zzz
hide
2006/04/22 09:51
まだ見てないんですよね、子供達も見たいと言っていたので、私も多分、吹き替え版になるでしょう、間違いなくDVDは購入します。
タケ
2006/04/22 11:24
 御来場誠にありがとうございます。
 私は,仲間内では映画に関する評価が極端(思いっきり厳しいか,思いっきり甘いか)なことで有名ですので,私のコメントは余り参考になさらないでください。(笑)
SPT-LZ-00X
2006/04/22 11:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナルニア国物語 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる