よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ボウケンジャーの映画+α

<<   作成日時 : 2006/08/06 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日は,久しぶりに友人や後輩達に会えて本当に楽しかったです。みんなを取り巻く環境等は変わっても,こういうふうに会って色々な話をしていると,時間が過ぎるのも忘れてしまうほどでした。

 今,WOWOWでStar Wars EpisodeV Revenge of the Sithを見ています。(Series全部DVD持ってるくせに。)しかし,Jedi Knightsが弱い弱い。あんなんで良く宇宙の秩序を守っていたなぁと思うほど。でも,なんだかんだ言って見てしまうんですよね。(笑)

 「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」に,埼玉県ふじみ野市の市営プールで起きた小学2年女子児童の死亡事故を想起させるシーンがあるとして,配給の東映が急きょテロップや張り紙で注意を促すことになりました。
 問題のシーンは,冒頭に出てくるチーフの時計がプールの吸水口に吸い込まれてしまうが,一瞬の遅れでキャッチすることができず,時計をなくしてしまうというシーンだそうです。(まだ見に行っていないので,未確認ですが。)
 東映では,カットや撮り直し等,編集するには時間がなかったことから,メッセージを入れ,劇場に張り紙をすることを決めたそうです。(こちらも未確認。)
 子供たちが関心を持ちやすいよう,注意は「ボウケンジャーからのお願い」として,「プールであそぶときは、おとなの人のいうことをよくきいて、給排水口(みずのながれていく穴)などにじゅうぶん気を付けて,たのしくあそんでネ。」と呼び掛けているとのこと。これは,全国262スクリーンの全劇場でこのメッセージを入れるそうです。
 このメッセージによって,子供達がプールでの悪ふざけを少しでも控え,事故が減ると良いですね。(こんな事故があったにもかかわらず,この間も何処かのプールで,子供二人ほどが吸水口のところで吸い付けられて遊んでいる内に離れなくなり,監視員がポンプを止めて離したという事故があったと読んだ記憶があります。幸いにも,内出血程度ですんだそうですが。)

 皆さん(御家族も含めて。)も,ルールを守って,楽しい夏休みをおすごし下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボウケンジャーの映画+α よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる