よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島リーグ優勝の可能性消滅!

<<   作成日時 : 2006/10/29 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は仕事の後,職場のメンバーで飲み会。飲めない私としては,気の置けない仲間や,職場であれば同世代の仲間や,話の分かる上司との飲み会ならいいんですが,今日は話の分からない上司とも一緒。本当は良くないのですが,タイミングを見計らって,逃げ回っていました。(苦笑)そういうわけで帰りが遅くなったので,軽く行きたいと思います。

 昨日,今日と仕事だったので,メビウスもカブトも見ていないため,何を書こうか悩んだのですが,これといったネタが浮かばなかったので,一番書きたくないネタで行こうと思います。

 今日はJリーグ1部第29節2日目,我らが鹿島アントラーズはアウェイで大分と対戦しましたが0−2で敗戦+4連敗。首位浦和とは勝ち点差が16に広がってしまい,ほんの僅かに残されていた(数字上でのみ残されていた)逆転優勝の可能性は完全に消滅してしまいました。
 15分に大分に先制されてしまいました。一方の鹿島は,MF野沢選手が4分,21分とミドルレンジからゴールを狙いましたが決まらず,前半はこのまま0−1で終了。
 アウトゥオリ監督は,後半開始からFW柳沢選手,MF本山選手,DFファビオ・サントスと一気に3人を交代させて活性化を図りましたが,結局0−2といいところなく敗れてしまいました。
 ボール支配率は6:4と勝り,シュート数は8:7と互角だったのに。4試合勝利の無かった大分に5試合ぶりの勝利をプレゼントして7位へ浮上させてあげるし。(´ヘ`;)ハァ
 一方の鹿島,3試合ぶりの先発出場したFW柳沢選手。深井と2トップを組んで積極的に前線の攻撃スペースを突いていたようですが,周囲との連係がかみ合わずにシュートを1本も打てず無得点。ナビスコカップ決勝の千葉戦でのスタメン入りへ,黄色信号といったところでしょうか。

 しかし,これで6試合連続で2失点以上と守備陣は不安定のまま。今年,レギュラーを張っているMF増田 誓志選手,DF内田 篤人選手がそれぞれの年代の代表に招集された影響で試合に出られなかったとはいえ,情けないことです。そして,失点の多さについては,鹿島の試合レビューを書き始めてから何度書き続けてきたことでしょうか?10冠の掛かったナビスコカップ決勝,好材料が見当たらないんですけど・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島リーグ優勝の可能性消滅! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる