よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS Jack the Ripper再来?

<<   作成日時 : 2006/12/14 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日もクラブW杯を見られる時間までには帰宅できませんでした。

 仕事中に(失礼)リアルタイムの試合速報をチェックしてはいたのですが,結局画像を見られたのは,帰宅途中の車が信号待ちしているときのRonaldinho→Decoのゴールだけでした。(T^T)
 日曜日の決勝戦は,職場の忘年会があるから見られません。仮病を使ってサボろうかなぁ?

 そういうわけで,今日もネットで見かけた気になるニュースでいきたいと思います。
 それは,英国南東部Ipswich郊外において,11日間に若い売春婦5人の遺体が次々見つかったそうです。捜査当局は同一犯による女性連続殺人事件の可能性があるとみて本格的な捜査を開始。19世紀に売春婦が次々殺害された「Jack the Ripper(切り裂きジャック)」事件を連想させるため,英国中を震撼させているとのこと。
 捜査当局によると,今月2日,Ipswich周辺の小川で19歳の女性が,10日には25歳の女性が遺体で見つかり,被害者には性的暴行を受けた様子はなかったそうですが,被害状況が似ているとして捜査当局は連続殺人と断定したそうです。同じく10日にはIpswich東方の森林で24歳の女性の絞殺体が見つかっており,3人はいずれも全裸で見つかったそうです。
 さらに,12日にはIpswich郊外で24歳と29歳の女性の遺体が次々見つかりました。5人はいずれも周辺で売春していたという情報があり,10月ごろから行方不明だったとのこと。
 また,被害者は全員ヘロイン中毒だったとの情報もあるそうです。

 皆さん御存知のことと思いますが,「Jack the Ripper(切り裂きジャック)事件」といえば,1888年に英国Londonで,売春婦5人がのどを刃物で切られるなどして殺された事件のことです。犯人は「切り裂きジャック」を名乗り,メディアに犯行予告の手紙を送るなどしましたが,約120年たった現在も未解決のままです。

 英国警察当局は事件を受け,売春婦に対し,自宅にいるよう異例の呼び掛けを行う騒ぎになっているそうです。どのような結末を迎えるのか,ちょっと気になる事件です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jack the Ripper再来? よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる