よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS NFL Europe解散!

<<   作成日時 : 2007/06/30 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日はJリーグの試合はない日でした。(苦笑)・・・,だから,波に乗っているときこそ注意すべきなのに。DF内田選手がいなかったから?そんなの理由にならないし・・・。水戸は,今日もまた負けたし・・・。(´ヘ`;)ハァ

 現地時間6月29日(金),NFLは,より幅広いメディア展開や,海外におけるレギュラーシーズン試合の開催を通じて,更なる地球規模のファン拡大を目指すため,その国際戦略を革新していくことを決定し,それに伴い,今月22日(土),日本人選手DB堀龍太(オンワードスカイラークス)が所属するHamburg Seadevilsの優勝で今シーズンの全日程を終えた2007シーズンまで,過去15年に渡って展開してきたNFL Europeを今季限りで終了とし,来季以降は継続しない決定を下しました。因みに,NFLは「世界戦略の見直し」を理由に挙げていまするが,独メディアによれば,年間4000万EURO(約67億円)の赤字が出ていたとの報道もあります。
 NFL Europeは,1991年に「World League of American Football(WLAF)」という名称で,当初,USAとEuropeを舞台に10チームで展開。その後,93,94年の2年間の活動休止を経て,95年にEurope内6チームによるリーグ編成で再スタート。98年からは「NFL Europe」の名称が正式に採用されました。
 2005年には,FranchiseがGermany5チーム,Netherlands1チームとなるなど,15年の長きに渡り,Germanyを中心に愛されてきた(と思います)NFL Europeは,今年2007シーズンを最後に,その歴史の幕を下ろすことになりました。
 また,NFL Europeには,「NFLへの登竜門」として,これまで多くの日本人選手も参戦してきました。日本人選手の初参戦は1996シーズンで,それ以来今季までの12年間で計32名(延64名)の選手たちが,その先のNFLを目指して挑戦を重ねてきた経緯があります。そういったことからも,ちょっと残念な気もします。
 NFLでは,今後はインターネットなどのデジタルメディアや,公式戦の米国外での開催などに戦略の機軸を移すとしているそうですので,是非とも日本での公式戦の開催を要望いたします。

 NFLといえば,元スーパースターで殿堂入りもしていて,前妻殺害疑惑裁判で世界的に有名になったO・J・シンプソン(Orenthal James Simpson,59)が,日本のプロレスイベント「ハッスル」への参戦を希望していることが分かったそうです。同イベントを主催する興行会社「ハッスルエンターテインメント」がSimpson側からの参戦売り込みを受け,11月に開催が予定される年間最大の祭典「ハッスルマニア」への出場を検討しているとのこと。
 もと巨人のクロマティが参戦した6月17日のハッスルエイドが,米国最大のスポーツ専門チャンネルESPNで報じられたことでイベントの認知度が上がり,民事裁判敗訴で遺族への多額の賠償金や弁護費用で経済的に困窮しているというSimpson側が興味を示したというだそうです。
 ・・・,どうでもいいです。好きにして下さい。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NFL Europe解散! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる