よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡は起こるんですね,やったぞ!鹿島!!

<<   作成日時 : 2007/12/01 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

画像
 今日は,二女の幼稚園で発表会がありました。親の私が言うのも何ですが,クラスの中では,うちの娘が一番元気がある歌声で,ダンスも頑張っていたと思うんですよね。ダンスはメンバーの中で真ん中に立って目立ってたし。(苦笑)

 そういうことと,父親の命日に合わせての家族の食事会もあって,見に行くことができなかったJ1最終節,3年連続で最終節にもつれ込んだ優勝争いは,我らが鹿島アントラーズは3−0で清水に完勝して勝ち点を72とし,横浜FCに0−1で敗れて同70にとどまった浦和を抜いて逆転で6年ぶり5度目の制覇を果たしてくれました。鹿島は最終節で浦和を勝ち点2上回る劇的なリーグ制覇でした。
 我らが鹿島はリーグ戦終盤に調子を上げて9連勝,8月18日の第21節から首位にいたアジア王者で連覇を狙った浦和と最大10あった勝ち点差を最後の最後にひっくり返すリーグ史に残る逆転優勝でした。
 これで我らが鹿島は,リーグ,ナビスコ杯,天皇杯全日本選手権の主要国内タイトル獲得数はJリーグ発足後最多となる通算「10冠」を達成しました。
 この試合,20分の先制PKはカウンターがきっかけ。自陣ゴール前の相手FKをしのぐと,正確なつなぎで左サイドに展開,出場停止のDF新井場選手の代役,DF石神選手のクロスからゴール前でFWマルキーニョス選手がファウルを誘い,MF小笠原選手がPKを決めてくれました。
 2点目は48分,CKのこぼれ球にMF本山選手が反応,「狙い通り」という華麗なミドルシュートがゴール左隅に吸い込まれました。
 そして58分,マルキーニョス選手が相手2人をかわし,たたきこんだ今季14点目はダメ押しの3点目になりました。このシーンは,古巣キラーといわれるマルキーニョス選手の本領発揮といった感じでした。東京V,横浜FM,市原(現千葉),清水を渡り歩いてきましたが,過去の古巣戦は17戦で11得点と無類の勝負強さ。今年も3月の千葉戦,11月の横浜FM戦と2得点ずつを決めてくれていました。所属外国人選手は皆契約が不明といわれていましたが,これでマルキーニョス選手は来季残留が濃厚ですね。
 因みに今回の優勝には,「10冠達成」以外にも以下のようなオマケがあります。

・9連勝は03年に延長戦が廃止された現行ルール下では初
・勝ち点72は延長戦廃止後の最多タイ記録(06年浦和に並ぶ):開幕5試合勝利無しがなければ・・・。
・年間22勝は延長戦廃止後の最多タイ記録(06年浦和に並ぶ):開幕5試合勝利無しがなければ・・・。
・最終節前までに1度も首位がなかったチームが優勝するのは初
・その年のA代表の試合に,所属選手が1人も出場していないチームが優勝するのは初:岡田さん,見ていてくれましたよね?

 こうなったら,チームに1月1日を国立競技場で過ごしていただいて,11冠目を掴んで貰いたいものですね。

P.S.
 先日のブログで,「横浜FCが浦和に勝つなんて無理かなぁ?」といった趣旨の発言をしてしまいましたことをお詫びします。横浜FCの皆さん,横浜FCサポーターの皆さん,申し訳ございませんでした。そして,ありがとうございました。m(_ _)m

P.S.2
 水戸ホーリーホックは,最終節を勝利で飾ることはできませんでした。とはいえ,徳島も負けてくれたお陰で最下位は免れました。来シーズンは,もう少し上の順位であることを祈りたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鹿島優勝
2007 Jリーク最終戦を終えて ...続きを見る
ジーコの素顔
2007/12/02 16:21
鹿島逆転リーグ優勝(タイトル10個目)
いよいよJリーグ最終節、今日も地上波と衛星ともに某国営放送のかけもちで忙しい(笑)。注目の鹿島vs清水戦は前半終了時で我らが鹿島の逆転優勝に近づく1−0で鹿島のリード。これはマルキーニョスがペナルティエリアで倒されPKを得て、小笠原君が、値千金の左サイドに突き刺さるPKゴール。一方の横浜FCvs浦和戦は、何と1−0で横浜がリードしているという願ってもないチャンス。横浜FCはカズが左サイドから持ち込んでセンタリングで絡む、根占のビューティホーなフィールドゴールのようだ。このままいけば、鹿島の勝ち点... ...続きを見る
時評親爺
2007/12/02 23:16
J1最終節
横浜FC、魅せたプライド 横浜FC 1 − 0 浦和 (横浜C)根占 ぶっちぎりで降格を決めてしまい、勝ち試合無しの連続記録も更新中とそのモチベーションなどが心配されていた横浜FC。 しかし、最後の最後となったこの試合では個々の選手達が高い位置から積極的に仕掛けていきます。右のカタタウが何度か鋭いドリブル突破とクロスでネネを脅かすと、20分過ぎに左からはチーム残留の決まったカズが阿部を振り切ってクロス、中に飛び込んだ根占のシュートが都築の脇を抜けて見事に先制。 その直後にも右からオフサ... ...続きを見る
川の果ての更に果てに
2007/12/03 00:19
鹿島アントラーズ大逆転勝利!
J1最終節で鹿島アントラーズが奇跡を起こしました。 自力優勝のなかった鹿島は清水に3−0快勝し、横浜FCに0−1で敗れた浦和を抜いて逆転優勝を果たしました。 鹿島は、開幕から5試合白星がなく、首位との勝ち点差は最大11ありましたが大逆転を演じました。 個人的には応援しているJ1ではガンバ大阪がJ2ではベガルタ仙台が惜しいところで悔しい思いをしたシーズンになりました。 でも昨日のドラマはとても素晴らしい逆転劇でした。 それにしてもオリヴェイラ監督はすごいなぁ。 ...続きを見る
★【RE:smile】★,ですね
2007/12/06 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇跡は起こるんですね,やったぞ!鹿島!! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる