よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本代表の背番号について

<<   作成日時 : 2008/01/25 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 明日は仕事がある日なのですが,Chile戦もあるので,「サッカー見たいから早く帰ってこよう。」とK子さんに言ったら呆れられました。夫にもっと温かい言葉はかけられないものでしょうか?(笑)

 さて,先日日本代表のユニフォームが変更されることを書きましたが,今度はFIFAが,2010年W杯SouthAfrica大会Asian予選におけるユニホームの背番号を「1」から「18」の通し番号とすることを各国に通達したそうです。これは,2月6日の3次予選のThailand戦(埼玉)から適用されるとのこと。
 この決定に伴い,必然的に「19」以上の背番号は存在しなくなります。となると,長らく「22」を背負い続けてきたDF中沢選手の「新しい」背番号も気になります。
 中沢選手も「22」には相当な愛着があるそうです。V川崎(現東京V)に入団した1999年からその番号で,02年に移籍した横浜Mでも継続。代表でもデビュー戦の99年9月8日のIran戦からつけています。2000年のSydney五輪では登録人数の問題などから「2」をつけましたが,それ以外は一貫して「22」を背負ってきました。
 他にも,DF加地選手の「21」やFW高原選手の「19」はイメージが定着しています。しかも,試合によってベンチ入りのメンバーが替わる場合は,予選の試合ごとに背番号が変わる選手も出るてくることになるため,背番号が替わる選手は勿論,その選手個人のサポーターにも大きな戸惑いをもたらすことになると思うんですけど。
 せめて,補助メンバーも入れた人数の範囲内の番号であればOKという形の方がいいと思うんですけどねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本代表の背番号について よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる