よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 元鹿島の選手の近況について

<<   作成日時 : 2008/02/01 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本時間の月曜日の朝,遂にSuperBowlが開催されます。その予想は,直前に書こうと思っています。皆さんはどっちだと思いますか。

 さて,まず一人目は元日本代表FW「銀狼」FW鈴木隆行選手が,MLSのClub Deportivo Chivas USAに移籍することが決定的になりました。チーム戦略の関係で横浜から戦力外通告を受けた彼の元には,東京V,大宮等も獲得の意向を示していましたが,最終的に彼は,日本代表経験者としては初となるMLS挑戦の道を選びました。
 Club Deportivo Chivas USAからは4年契約を提示されているそうで,少なくとも複数年契約になる見込みとのこと。Club Deportivo Chivas USAは,07年レギュラーシーズンをWestern Conferenceを2位で通過,Play off進出を決めている強豪で,Los Angeles Galaxyと同じHome Depot Centerを本拠地としています。
 因みに隆行はこれまで4カ国8クラブでプレー。今回で14回目の移籍になります。

 もう一人は,同じく元日本代表DF名良橋晃選手。彼が引退することが昨季所属したJ2湘南とJ1鹿島,両クラブから発表されました。
 名良橋選手は千葉英和高出身。1990年にフジタ(現湘南)入り。97年にはJ1鹿島に移籍。J1では平塚で3シーズン,鹿島で10シーズンプレ,通算310試合で23得点。
 日本代表では右サイドバックのレギュラーとして38試合に出場,1998年W杯France大会では,3試合すべてに先発しました。昨年,鹿島から湘南に移籍(復帰)しましたが,リーグ戦出場は1試合にとどまっていました。
 名良橋は「今後は日本サッカー界に恩返しするつもりでしっかり勉強し、いい指導者になれるように頑張りたい」とコメントした。
 今後は指導者を目指すそうで,指導者ライセンス取得に向けた海外研修などについては,鹿島アントラーズがサポートしていく予定だそうです。

 鹿島アントラーズといえば,2007年シーズンのJ1優勝を果たしたことに続き,元日の天皇杯全日本選手権決勝も制して2冠を達成したことに対して,茨城県から県民栄誉賞を授与されました。(2回目)おめでとうございます!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
元鹿島の選手の近況について よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる