よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛い!!

<<   作成日時 : 2008/02/29 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 昨夜,何気なくNHK-BSを見ていたら,Arsenal vs Birmingham Cityの試合を放送していました。そして,キックオフの2分後,あの悲劇が起こりました。

 そうです。この試合は,Birmingham CityのDFMartin Taylorのタックルで,ArsenalのEduardoが複雑骨折をしたあの試合だったのです。記事を読んでいて知っていましたが,映像を見ると,本当に左足があらぬ方向に,本来ありえない方向に曲がっていて,その映像を見ただけで自分の足まで痛くなったような気がして,チャンネルを変えてしまいました。数年前,私自身がゴール前で味方選手と相手選手と併せて3人の接触プレイの際,自分の左膝を思い切り蹴られてしまい,暫く膝がまともに曲がらなかったときのことも思い出してしまいました。(病院嫌いな私は,病院に行かなかったため,今でも左膝は普通に歩いたりしてもポキポキ音を立てますし,雨が近くなるとメチャメチャ痛みます。)
 因みに,Premiere Leagueでは96年に同じような骨折をした選手が引退を余儀なくされた例があるそうで,彼が再びピッチに立てるかどうかは微妙な状況だそうです。まだ若いし,才能もある選手なので,是非とも戻ってきて貰いたいものです。もし,戻ってこられなかったとしても,後遺症が残らないように治癒して貰いたいものです。
 しかし,ACMilanのKakáもそうですが,才能ある選手がプレイする際,止めきれないために汚いファウルで止めるというシーンをよく見かけます。それにより,相手選手が怪我をすることも考慮せずにです。プロですから勝利が必要なことも分かりますが,そのために相手チームの選手を怪我させて良いということにはならないと思います。
 是非とも,Fair Playで,それでいて激しく熱い,面白い試合をして貰いたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
痛い!! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる