よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS SuperBowlの結果

<<   作成日時 : 2008/02/04 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

画像
 今,再放送を見ながらこの記事を書いています。得点は少なかったものの,結構面白い試合でした。さて,私の予想の結果はどうだったでしょうか?

 第42回SuperBowlは,得点は違いましたが,一応私の予想(希望?)どおりNew York Giantsが17−14でNew Englandに逆転勝ち,1990年以来となるチーム史上3度目のNFLChampionに輝き,New Englandの無敗での王者というPerfect Seasonの夢を打ち砕きました。MVPは,試合残り35秒での決勝TDPassを含むPass34回中19回成功,255yards,2TD,1INT,Passer rating87.26を記録したNew York GiantsのQBEli Manningが受賞。昨年のIndianapolisのQBPeytonに続く,Manning Brothersの2年連続MVPとなりました。やはり,逆転したDriveの時の相手DefenseのPressureを粘り強く交わしてLongPassを決めたのが評価されたのでしょうか?(笑)
 また,New York Giantsは,NFCでは史上初(AFCでは4回記録)となるWild CardからのSuperBowl制覇を達成した事になります。ついでに豆知識をいくつか。(偉そうなこといっても,私もニュースで読んだだけですが。)まず,SuperBowlを兄弟で制したのは,今回のManning Brothersで3組目。しかし,双方がQB,双方MVP受賞はもちろん初。(それまでの2組は,全員Kでした。)
 そして,New York Giantsが全勝優勝を阻んだのはこれで2回目のことだそうです。旧NFL時代の1934年,13戦全勝のChicago Bearsを優勝決定戦で破ったことがあったとのこと。

 さてこの試合,両チーム共にOffenseにミスが見られ,思ったよりもLow Scoreで終わったこの試合,New York Giantsは,守備陣がリーグ最強の破壊力を誇るNew England相手に大活躍。特に守備ライン陣が,New England攻撃ライン陣を完全に圧倒,DEJustin Tuckの2.0Sacksを筆頭に計5.0Sacksを記録。相手QBTom Bradyに終始プレッシャーをかけ続けることで,New Englandから攻撃のリズムを奪いました。MVPは,ManningではなくDefenseの選手から選んでも良かったのでは?
 1972年のMiami以来となるPerfect Seasonを目指したNew Englandは,今季NFL記録となるシーズン589得点をあげた攻撃陣,特にOffense Lineが精彩を欠いたのが最大の敗因だと思います。New York GiantsのDefense Line陣の激しいプレッシャーに耐えることができず,QBBradyは5.0Sacksを浴び,得点も今季初の20得点以下となるSeason Worstの14得点に終わってしまいました。因みにQBBradyは,Pass48回中29回成功,266yards,1TDでPasser ratingは82.47,自身4度目のSuperBowlで初の黒星となってしまいました。

 これで,今年のNFLも残すはProBowlを残すだけとなってしまいました。来シーズンこそ,San Francisco 49ersにも(SuperBowl制覇なんていいませんから)Playoffsに進出して貰いたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[SUPER BOWL XLII]ディフェンスがEliを男にした
待ちに待ったSuper Bowl。NEのパーフェクトシーズン完結なるか。戦前の予想ではNYGが大大Underdogとなっていましたが、何しろ厳しいRoadでのPlayoffs3試合をくぐり抜け、Week17の敗戦の時よりさらに一段チームとしての熟成度を増しているかのように思われるNYGに... ...続きを見る
BBRの雑記帳
2008/02/05 00:30
快挙ならず、でも・・・
第42回スーパーボウル ペイトリオッツ14−17ジャイアンツ ...続きを見る
FSS 〜Fukuoka Sports ...
2008/02/05 02:11
【NFLスーパーボウル】”パーフェクト”阻止!=ジャイアンツが頂点に!
NFL第42回スーパーボウルは、2月3日(現地、以下同)アリゾナ州フェニックスにあるユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアムで行われ、 シーズン19戦全勝のパーフェクトシーズンと同時に優勝を目指したペイトリオッツを ジャイアンツが破って優勝を飾りまし.. ...続きを見る
加賀もんのブログ
2008/02/05 08:08
【NFL】スーパーボウルはジャイアンツが17年ぶりに制覇、イーライおめでとう!
実際には見ていませんのでスコアカードから読み取るしかないのですが、今回のスーパーボール、第3Qまではディフェンス陣の勝負だったような気がします。先制したのはジャイアンツ、最初のドライブでFGを決めてまず3−0。 第2Qに入り、ペイトリオッツが逆襲し、残り1ヤードからマローニー選手がTDランを決めて3−7と逆転し前半を終了します。 後半に入り第3Qはともに無得点、勝負は第4Qとなったようです。この第4Qは得点がかなり動いたようで、まずイーライ選手からタイリー選手へのTDパスが決まり、ジャイアン... ...続きを見る
Motohiroの本音トーク
2008/02/05 09:26
第42回スーパーボウル
いやはや&hellip; 凄いものを見させていただきました。 (続きについては録画放送で初めて見る予定の方は見ないことをお勧めします。あ、別に自分のレビュー内容に自信があるという意味ではなく、ネタバレあるよという一般論ですので[笑])... ...続きを見る
川の果ての更に果てに
2008/02/05 11:02
ジャイアンツ 17年ぶり3回目のスーパーボウル制覇
NFL第42回スーパーボウル、ニューイングランド・ペイトリオッツ対ニューヨーク・ジャイアンツ。試合はジャイアンツが17-14でペイトリオッツを降し、17年ぶり3回目のスーパーボウル制覇を果たした。また敗れたペイトリオッツはシーズン全勝でのスーパーボウル制覇を逃した。ジャイアンツがパーフェクトシーズンを目前としていたペイトリオッツとの接戦を制し、1968年シーズンの第3回スーパーボウルでニューヨーク・ジェッツがボルティモア・コルツに勝利して以来の番狂わせを演じた。  ジャイアンツは3-7とリード... ...続きを見る
ちいさな小言、大きな独り言
2008/02/05 11:06
結果イーライ
ニューイングランド・ペイトリオッツとニューヨーク・ジャイアンツの対戦になった第42回スーパーボウルは17-14でジャイアンツが勝利した。ペイ&... ...続きを見る
What's On...
2008/02/05 23:43
両チームの皆さんありがとう <速報>
NFLスーパーボウルが終わりました。 希望していたとおりの濃〜い内容でとても満足です。 ...続きを見る
とことこ話
2008/02/06 03:12
淀川長治さんの気持ちがわかります
さて遅くなりましたが、先日行われたスーパーボウル、ニューヨーク・ジャイアンツ vs ニューイングランド・ペイトリオッツに関して。 ...続きを見る
とことこ話
2008/02/10 19:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SuperBowlの結果 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる