よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 二女の運動会 + 鹿島の試合結果

<<   作成日時 : 2008/10/05 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 この週末は,二女の幼稚園で運動会がありました。先日までの涼しいに中は何処へやら,少し日差しの強い一日の中での運動会でした。

 長女や三女,私やK子さんも出場する機会もあり,家族みんなで楽しむことが出来ました。来週末には,子供会で参加する市民運動会があります。そちらは子供会がメインなので,長女に頑張って貰うことにします。(笑)

 さて,J1の第28節,我らが鹿島アントラーズは,アウェイでG大阪と対戦しましたが,0−0の引き分け。名古屋が東京Vと引き分け,浦和が千葉に負けたため,首位を守ることはできました。
 それよりもこの試合,ダイジェストやニュース記事を見ると,誤審によって勝ちきれなかったと話を聞きました。その昔,V川崎との対戦の時もありましたねぇ。勿論,誤審は鹿島にだけあるわけではないですけどね。

 問題のシーンは87分。ペナルティーエリア中央左やや外側で,鹿島FW佐々木選手が相手GKと1対1の局面を迎えようとした瞬間,相手DFが佐々木選手を掴んで押し倒して阻止しました。ここでレッドカードが出ると思われましたが,佐藤隆治主審が示したのはイエローカード。鹿島の選手は説明を求めて抗議したそうですが,ここで主審から信じられない言葉を浴びせられたとそうです。

 それは「これ,囲み(抗議で罰金)だ。」という恫喝にも取れる言葉だったとのこと。

 第24節から,主審への集団抗議には罰金が科せられる新規定が施行されましたが,主審が独断で決めることではありません。そのためのMCがいるわけですから。

 試合としては鹿島が押していた展開だったそうなので,仮に相手DFが退場となっていれば,ロスタイムを含めて残り7分間,試合を有利に進められたかもしれませんね。
 今季も,数え切れないほどの誤審に邪魔をされた鹿島ですが,またしても判定に泣かされる結果になりました。まぁ,押していた以上,その段階で勝ちきれなかったのが問題かもしれないですけどね。
 とはいえ,まだ首位のままです。残り6節。その中には現在も首位の鹿島と勝ち点差が5のFC東京戦(10/26,第30節)と勝ち点差2の大分戦(11/23,第32節)もあります。取りこぼしをせずに,このまま優勝して貰いたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第28節ガンバは鹿島ドロー&他チームの結果
第28節ガンバ大阪ー鹿島アントラーズは0対0でドローだよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2008/10/08 20:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二女の運動会 + 鹿島の試合結果 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる