よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS Conference Championshipの結果について

<<   作成日時 : 2009/01/19 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

画像
 大変申し訳ございません。本日もお詫びから入りたいと思います。PHIファンの皆様,誠に申し訳ございません。私が勝ちを予想したため(?)に敗退してしまいました。m(_ _)m もう1試合の方は当たったんですけどねぇ。

 しかし,PHIはChampionshipで敗れるのは何度目になるでしょうか?現在のHC&QBでここを突破できたのが1回だけだというのが,如何にSuperBowl進出が難しいことなのかということが,分かるような気がします。(確か,同じHC&QBでのChallengeは最多回数だったような覚えが・・・。)

 さて,本日は,NFL.comのリアルタイム速報はPHI at ARIの第4Qだけでした。BAL at PITは,二女を幼稚園に送り,その後,K子さんもPTAがあったために三女の面倒を見る必要があったため,見られませんでした。そんなわけで,今日は2試合とも最終スタッツを見ての感想となりますことをお許しください。(PHI at ARIはNHK―BSで先程後半だけチェックしました。BAL at PITは,この後チェックする予定です。)

画像
【Philadelphia Eagles 32−25 Arizona Cardinals】
 勝利へのプレッシャーからだったのでしょうか,前半と後半ではARIは全然違うチームのようにも見えましたが,チーム史上初のSuperBowl出場を決めました。

 この試合のQB Kurt Warnerの出来は完璧ともいえるものでした。途中までのPasser ratingは満点の158.34でした。最終結果はPass28回中21回成功,279yards,4TD,Passer ratingは145.69を記録。
 また,守備ではS Adrian Wilsonが7Tackles,2.0Sacks,1FFをマークし,Turnover奪取数で3対1とPHIを上回ったことも勝因となりました。
 そして,WR Larry Fitzgerald がPlayoffs3試合連続のReceive100yards突破となるReceive9回152yards,3TDと活躍。これで今Playoffs通算419yardsとなり,San Francisco 49ersのWR Jerry Riceが1988Seasonに作った単一のPostseason記録を20年ぶりに塗り替え,ARIのSuperBowl進出に大きく貢献しました。
 因みに,ARIはChicago時代の1947年にNFLを制覇していますが,当時はまだSuperBowlは始まっていませんでした。Playoffsの勝利もこれまでわずか2勝でしたが,今季はそれを上回る3勝をあげました。どうせなので,このままSuperBowlを制覇して貰いたいものです。
 一方のPHIですが,前半終了時の大敗ムードから,一時は18点差を逆転するなど驚異的な追い上げを見せましたが,後一歩及びませんでした。第4Q残り 9秒,自陣7yardから横パスをつないでのTrickPlayで奇跡の逆転を目指しましたが,Fumbleに終わって試合終了となってしまいました。
 QB Donovan McNabbはPass47回中28回成功,375yards,3TD,1INT,Passer rating97.39と奮闘,Offense陣は454yards獲得しましたが,League3位の喪失yardsを誇るDefense陣が踏ん張りきれませんでした。

画像
【Baltimore Ravens 23−14 Pittsburgh Steelers】
 同地区のライバル対決となったこの試合,HomeのPITが競り勝ち,3年ぶりのSuperBowl進出を決めました。BALはSeasonで2度負けた相手にまたしても跳ね返され,2000年Season以来となるSuperBowlに後一歩及びませんでした。
 League最高の守備陣を擁するPITが,その実力を如何なく発揮。BALのOffense陣に許したのは僅か198yards。BALもLeague2位のDefense力を誇っていましたが,QB Joe Flaccoから3INTを奪い,守備合戦を制しました。

 試合はLeague屈指の守備力を持つ両チームらしい展開となったようです。そして,勝負を決めたのもDefenseでした。第4Q残り4分39秒,2点を追いかけるBALの攻撃。FlaccoがPITの強力Defense陣に捕まりました。Sackを受けてThirdDown&13,ここでFirstdown更新を狙ったPassをPITのS Troy PolamaluがIntercept,そのまま40yardsのReturn Touchdown。これがほぼ決した瞬間であり,同地区のライバル決戦に終止符を打った瞬間でもありました。
 PITのQB Ben Roethlisbergerは,Pass33回中16回成功,255yards,1TD,Passer rating84.79とまずまずの成績。Run,Receiveともに100yardsを突破する選手はいませんでしたが,Defense陣がBALのOffenseを198yardsに抑えたのが大きかったですね。Turnover奪取数で4対1とBALを上回ったことが最大の勝因となったと思います。
 一方のBALですが,新人ながら,ここまで落ち着いたプレイでチームの快進撃をリードしていたFlaccoが大ブレーキ。Pass30回中13回成功,141yards,0TD,3INT,Passer rating18.2と相手Defense陣のプレッシャーに打ち勝てなかったようです。

 これで,SuperBowlの対戦は,Pittsburgh Steelers vs Arizona Cardinalsの対戦となりました。SuperBowl当日は仕事が休みの筈なので,リアルタイムで見る予定です。問題は,二女の幼稚園の送りですが・・・,K子さんにお願いすることにします。許してもらえればですが・・・。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【NFL】スーパーボールはカージナルスとスティーラーズ
以下はスコアカードからのコメントとなります。夜に録画を見て、追記しようかと思っています。 カーディナルス 32-25 イーグルス まずNFCのカンファレンスチャンピオンシップが行われました。初のスーパーボール出場を目指すカージナルスの地元で行われた試合は32−25でカージナルスがイーグルスを破り、チーム史上初となるスーパーボール出場を決めました。 試合はまずカージナルスがQBワーナー選手からWRフィッツジェラルド選手へのTDパスでカージナルスが先制し、その後も追加点を加えていきます。中で... ...続きを見る
【本音トーク】 EVOLUTION 
2009/01/20 08:27
[NFLモード]この組み合わせを予想できた人って、いる?
(今週もライヴで見ることができませんでしたので、短縮版です、といいつつ結構長いが ...続きを見る
BBRの雑記帳
2009/01/20 23:55
【NFL】カンファレンスチャンピオンシップ
NFLは、スーパーボウル出場を懸けたカンファレンスチャンピオンシップを迎えました。 元々頭痛持ちの私ですが、こんなときに1週間ほど前から頭痛が続いているうえ、中央大学での事件に追い討ちをかけられて、 寝込むほどではないものの、あまり物事を深く考えられない状.. ...続きを見る
加賀もんのブログ
2009/01/21 08:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、TBありがとうございます。Bigglobeとの相性がよくないようで、TBができませんので、コメントを少々。
カージナルスの強さ(というか、強運)は、神がかり的なところがあるみたいです。
特に、フィッツジェラルドのパスキャッチを見ているとそんな気になってしまいます。
これはひょっとすると、ひょっとしてスーパーボール制覇も実現したしまうのでは。ただスティーラーズのディフェンスも強いですから、いい試合となりそうですね。
motohirokoshiyama
2009/01/20 22:42
 こちらこそTBありがとうございます。
 PITのDefenseは確かに強いとは思うのですが,やはりNFC Westの代表として,ARIには頑張って貰いたいものです。
SPT-LZ-00X
2009/01/20 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
Conference Championshipの結果について よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる