よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 水戸 vs 鳥栖,水戸快勝!!

<<   作成日時 : 2009/05/02 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 予告どおり,行って参りました笠松運動公園。GW中の開催だというのに,観衆(多分有料者分のみだと思いますが)は我が家の4人分(実際は5人で観戦)を入れても2,405人。淋しすぎます。

 さて,ホームに鳥栖を迎えたこの試合,水戸ホーリーホックは2−0で快勝。今季の通算成績は7勝2分け3敗,勝ち点23で順位は5位のままです。
 相手が鳥栖ということもありましたが,水戸は高い位置からの前から積極的にプレスをかけて主導権を握りました。19分,FW高崎選手が倒されて得たPKをMF菊岡選手が確実に決め先制。前半終了間際には,鳥栖が退場者を出し再びPKを得たのですが,キッカーで得点ランク首位のFW荒田選手のシュートは,相手GKに止められ,こぼれ球を押し込むこともできませんでした。
 連戦の疲れと暑さの所為で後半は運動量が落ちました。そんな中,鳥栖は選手が1人少ないことにより,逆にオフェンスがコンパクトになり,パスが廻ったりもしましたが,ディフェンスが踏ん張り相手の攻撃を冷静に受け,疲れ始めたところを反撃。69分,途中出場のFW吉原選手から高崎選手,最後は荒田選手にパスがとおり,FW3人の連携で追加点を挙げました。
 このシーン,やはり吉原選手のパスが素晴らしかったですね。でも,それ以外のシーンで,吉原選手のプレイに対するフォローが少なかったように思えました。それさえあれば,もう少し点数が入ったかもしれません。特に,後半に入ってからは,高崎選手の動きが良くなかったですね。
 とはいえ,守備も最後まで集中し,7試合ぶりの完封で締めてくれました。完封で終えられたことは大きいですね。
 完封といえば,一番後ろからディフェンスを統率したGK本間選手,この試合も先発でフル出場し,史上7人目のJ2通算300試合出場を達成しました。出場経験がJ2のみで達成するのは史上初とのことです。因みに,初出場は2000年3月11日の(古巣の)浦和戦でした。
 彼のことで思い出すのは,平成14年の冬,ファン感謝デーに家族で出掛けたとき,当時4ヶ月半の二女を抱っこしてくれて,「小っちぇーっ!」と感想を述べてくれたことです。考えてみれば,その二女も今は小学1年生。時の流れを感じます。
 それよりも問題は,今日の試合で(PKを外してくれましたが)2点目を決めてくれた荒田選手,ゴールした後に足を引きずっていたので怪我でもしたのかと思っていたら,右足第五中足骨骨折で全治3ヶ月とのこと。昨期もチームトップの17得点を挙げており,今季もこの試合を含めて9得点,リーグの得点ランキングで首位に立っていただけに残念です。勿論,彼にとっても,そして,チームにとってもです。1日も早い復帰を祈っています。
 次節はアウェイで甲府戦,その次はホームで湘南戦と上位との対決が続きます。是非とも現在の順位から上を目指すためにも,連戦続きで厳しいとは思いますが,頑張って貰いたいものです。

 鹿島アントラーズもアウェイで千葉相手に2−0と完勝です。鹿島アントラーズの方は,私が詳しく書かなくても書かれる方はいると思いますので,今日は実際に観戦した水戸ホーリーホックの方を中心に記載させていただきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第9節ガンバは大分に勝利&他チームの結果
J第9節のガンバVS大分トリニータは3対1でガンバが勝利し ガンバはアウェーでレアン&チェ2点で勝点16の4位だよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2009/05/05 09:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水戸 vs 鳥栖,水戸快勝!! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる