よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島逆転勝ち,水戸惜敗

<<   作成日時 : 2009/06/28 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
 昨日,市内のある場所に子供達を連れて「蛍狩り」に行ってきました。少し早い時間(19時前)だったので,飛んでいるかどうか不安だったのですが,それなりに飛んでいました。見ている内に増えてきましたし。それよりも,昔はそんなに見に来ている人はいない場所だったんですが,今回は結構いましたね。有名になりすぎないで欲しいなぁ。

 さて,いつものとおり週末のJリーグについて書いていきたいと思います。

 まずは,先日悔やんでも悔やみ切れないACL敗退を喫したJ1の鹿島アントラーズについてです。
 アウェイに乗り込み,リーグ最下位の大分に先制される苦しい展開ながらも,キャプテンのMF小笠原選手のACLでの汚名を晴らす同点弾,そして岩政の逆転ゴールで1−2と貴重なアウェイで勝利しました。リーグ戦7連勝で今季通算成績は11勝2分け1敗,勝ち点35とした鹿島は,1試合少ないながらも2位の新潟に7差をつけ,首位の座をキープ。
 また,この試合でGK曽ヶ端選手がJ通算250試合出場を記録し,勝利に華を添えました。地元出身選手の1人である曽ヶ端選手の健闘を称えたいと思います。

 さて,決してリズムは良いように見えたこの試合,気温27・8度,湿度67%というコンディションに全体の動きは重く,劣悪なピッチに5バック気味の布陣守備を固める大分をなかなか崩せず,54分にはカウンター攻撃から痛い失点し,明らかに嫌なムードが漂いました。
 このイヤな展開を変えてくれたのが,4日前のACLで痛恨の退場を強いられたキャプテンの小笠原選手でした。61分,左サイドから長い距離を走り,MF野沢選手のクロスを右足でダイレクトに合わせて同点。
 これで勢いに乗った鹿島は72分,小笠原選手はCKでも前に出てくる相手GKを見越して,ファーサイドへコントロール。それに対する野沢選手のシュート性のボールのこぼれ球をDF岩政選手が右足で合わせて逆転しました。岩政選手は対大分戦で通算5得点目。
 その後,必死に攻め上がる大分をリーグ最少失点を誇る鉄壁のDF陣が落ち着いた守備で抑え込み,2−1と嬉しいアウェイでの勝利を飾りました。
 この試合の勝利は大きいですね。3月のACL水原戦を1−4で敗退したときも,その直後の新潟戦,先に1点取られて1−2で負けてしまいましたからね。(今季国内で唯一の敗戦)
 次は名古屋,川崎とのアウェー戦が続きます。しかも,両チームともACLで勝ち残っているチーム。(準々決勝で当たることになったみたいですが。)内弁慶と呼ばれないためにも,ここもうまく切り抜け,今まで誰も成し遂げたことのなかったリーグ3連覇,そして,来年のACLで優勝を目指して頑張って貰いたいと思います。

画像
 一方のJ2の第24節,水戸ホーリーホックはホームにC大阪を迎え,2−3で競り負けてしまいました。これで今季通算成績は10勝6分け8敗,勝ち点36で順位を8位に下げました。やはり,勝ち点差が少ない中に多数のチームがひしめき合っていると,一つの負けで大きく順位が下がってしまいますねぇ。
 今回も見に行けなかったので,見に行った知り合いの感想等を聞いての内容です。
 この試合,水戸は守備を固めて臨みましたが,第1クールで5失点を喫したC大阪に再び苦杯をなめる結果になりました。前回の対戦でハットトリックを決められたMF香川選手と,FW乾選手の2人を警戒しながらも,結局止められず3失点。
 追いすがり,1点差まで迫りましたが一歩及びませんでした。
 2人の背後からプレスをかけて起点をつぶし,守備ラインが下がった状態ではサイドへ追いやり,クロスボールには中央の選手が対応しており,立ち上がりから守備意識は明確に表れていたそうです。
 しかし,結局は技量で上回る香川選手には通用せず,20分,スペースの少ないところで前を向かれて先制点。攻撃的に出た後半には,カウンターから乾選手,香川選手に繋がれ,それぞれに1点ずつ献上してしまいました。
 ただこの試合では,点を取られた後も立て直しが早く,攻撃で競り合えたことは今までとは異なっていたとのこと。MF菊岡選手を中心に内外を使い分け,多彩な攻めも見せてくれたそうです。
 そうそう,クイズとして募集していた「水戸J2通算400点目」ですが,結果はオウンゴールでした。(オウンゴールを誘ったシュートはDF保崎選手)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第15節ガンバが横浜に勝利&他チームの結果
J第15節のガンバVS横浜Fマリノスは2対1でガンバ勝利し ガンバはアウェーも遠藤&橋本ゴールで勝利して勝点23だよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2009/07/02 09:37
第15節ガンバが横浜に勝利&他チームの結果
J第15節のガンバVS横浜Fマリノスは2対1でガンバ勝利し ガンバはアウェーも遠藤&橋本ゴールで勝利して勝点23だよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2009/07/02 09:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島逆転勝ち,水戸惜敗 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる