よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS Joe Sakic引退

<<   作成日時 : 2009/07/14 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 昨日,関東地方では梅雨が明けました。(西日本はまだなのに。)例年では,梅雨が明けると本格的に暑くなってきます。今年も暑さ厳しい夏になるのでしょうか?

 さて,ちょっと前のことになりますが,NHLのColorado Avalancheで長年キャプテンを務めたJoe Sakic(Joseph Steven Sakic)が現地時間の9日,現役引退を表明しました。
 Canada代表のキャプテンとしても2002年Salt Lake City五輪のアイスホッケー金メダルに貢献したSakicは,NHL史上8位の1,641 Pointsをマーク,2度のStanley Cup制覇も達成していました。
 背番号「19」はチームの永久欠番となることが決定し,来季の開幕戦で引退セレモニーが行われることとなりました。これは,Colorado Avalanche14年の歴史の中で,Ray Bourqueの「77」,Patrick Royの「33」に続いて3例目で,前身のQuebec Nordiquesを含めると7例目になるそうです。(Peter Stastny「26」,Michel Goulet「16」,Marc Tardif「8」,J.C.Tremblay「3」)
 同一チームで20年を過ごし,しかも,所属が1つのチームのみで引退というケースは,NHLでは非常に希なケースだった筈です。そして,その20年間の現役生活の中で,16シーズン連続でチームキャプテンとして『C』を付けてきました。
 彼の主な記録は,Regular Season通算1,378試合(NHL史上35位)に出場,625得点(同14位),1,016Assists(同11位),All-Star gamesには,13回選出(12回出場)で22得点(同3位),16 Assists(同1位),Playoffsでは,84得点(同7位),104 Assists,188 P(同7位),1シーズンのPlayoffsでの総得点18(同2位),Overtimeでの総得点8(同1位),その他,Conn Smythe Trophy(プレイオフ最優秀選手賞,1996),Hart Memorial Trophy(レギュラーシーズン最優秀選手賞),Lady Byng Memorial Trophy(能力とスポーツマンシップの融合した選手),Lester B. Pearson Award(観客の選ぶ最も顕著な選手),NHL Plus/Minus Award(最高プラス/マイナス統計,以上4賞は2001),その他にNHL First All-Star Team(2001,2002,2004)などをはじめ,その他にも輝かしい記録をいくつも残されています。
 因みに,一つのチーム(single franchise)で挙げたPointsが彼を上回るのは,NHL史上で4人のみ。“Mr. Hockey”ことGordie Howeと,“The Captain”ことSteve Yzermanの二人がDetroit Red Wingsで(それぞれ1,809 P,1,755 P),“Super Mario”ことMario LemieuxがPittsburgh Penguins(1,723 P)で,そして,“The Great One”ことWayne GretzkyががEdmonton Oilers(1,669 P)で達成したのみとなっています。
 これら4人のうち3人は,特例措置(現在は廃止)により引退後,即殿堂入りしています。Yzermanも,多分近いうちに殿堂入りすると思われます。Sakicも近い将来殿堂入りすることは間違いないと思います。
 現在,国内ではNHLの映像をなかなか見る機会がないので,Sakicのプレイしている映像はあまり見られませんでしたが,また1人素晴らしいプレイヤーが現役を去ってしまうことは,非常に淋しい思いがします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Joe Sakic引退 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる