よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島 快勝! & 水戸 やっちゃった!

<<   作成日時 : 2009/11/09 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 少々レポートが遅れてしまいましたが,本日は久しぶりにJリーグ関連のレポートです。

 まずはJ1第31節,ホームに山形を迎えた鹿島アントラーズですが,前節に続き,FW興梠選手が1ゴール1アシストの活躍を見せて2−0の快勝に大きく貢献。鹿島はこれで17勝6分け8敗の勝ち点57で,首位川崎を勝ち点差1激しく追走しています。
 この試合の興梠選手,まずは前半に公式戦3戦連続弾,この1得点は彼にとって,昨シーズンの自己最多記録8ゴールを上回る9点目で,二桁得点まで後1点ということになりました。
 後半にはJ通算200試合出場となったFWマルキーニョス選手のPK弾(今季13点目)をお膳立てと大活躍。
 この結果,公式戦3試合連続となる完封試合で勝と点3を上積みした鹿島。同時キックオフの首位川崎Fが勝利(これにより千葉がチーム創設以来発のJ2陥落が決定。)したため,残念ながら首位奪回とはなりませんでした。
 次節は,DF岩政選手,そして,マルキーニョス選手が累積警告で出場停止となるアウェイ京都戦。苦しい戦いは続きますが,史上初の3連覇のためにはどんな状況であれ,勝ち続けるしかない現状は変わりません。最後まで諦めることなく勝ち続けてもらいたいと思います。

 一方の山形ですが,この試合でシュートなしに終わり,従来のワースト記録の1本を下回りました。Jリーグデータセンターによると,J1,J2とも0本は過去例がなく,J1では,今季第21節鹿島 vs 大分戦(カシマ)の大分など,過去6試合で6チームが1本というのがその記録でした。

 次に,J2の第48節,水戸ホーリーホックはホームに仙台を迎えての対戦でしたが0−4で完敗,新スタジアムでの初戦を飾れませんでした。これで今季通算成績は20勝10分け18敗の勝ち点70で,9位に順位を落としました。
 また,この勝利で仙台はJ1への復帰が決定しました。
 この試合,水戸は開始2分,最終ラインのミスを突かれて先制点を奪われると,23分にはCKから頭で押し込まれ追加点を許し,後半もサイド攻撃から2点を献上,反撃の糸口を最後まで掴めませんでした。
 水戸といえば,目前で相手クラブにJ1昇格を決められてるっていうイメージがあるんですよねぇ。特に,2004年シーズンには,自動昇格の2チーム双方を「お見送りする」という珍事を達成したことがありました。(2チームにJ1昇格を決められたのは,他に2008年の愛媛FCが該当。)
 因みに,お見送りになってしまった試合は以下のとおりです。

2004年
  9月26日 第36節(笠 松) 水戸 1−2 川崎
 11月20日 第42節(大 宮) 大宮 3−1 水戸
2005年
 10月22日 第37節(西京極) 京都 3−1 水戸
2007年 
 12月 1日 第52節(札幌ドーム) 札幌 2−1 水戸
2009年 
 11月 8日 第48節(Ksスタ) 水戸 0−4 仙台

 まだ,今シーズンは終わっていませんが,来年こそは,お見送りではなく,自分たちがJ1に上がれるように,最後まで息切れしないようなシーズンになってもらいたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第31節ガンバは京都に快勝&他チームの結果
J第31節のガンバ大阪VS京都サンガは4対1で勝利して ガンバはホームでペドロ2点など快勝し勝点54で3位だよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2009/11/15 21:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島 快勝! & 水戸 やっちゃった! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる