よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS SuperBowlの予想

<<   作成日時 : 2010/02/05 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
 さて,現地時間7日,いよいよ今季のNFL王者を決めるSuper Bowlが行われます。Indianapolis Coltsが勝てば3年ぶり,New Orleans Saintsが勝てばチーム史上初のSuper Bowl制覇となります。当たるも八卦当たらぬも八卦,私の予想を様々なdataと一緒に書きたいと思います。

 皆さん御存知のとおり,この両チームには大きな共通点があります。それは,INDがPeyton Manning(Regular Season,Pass 571回中393回成功で4,500 yards,33 TD,16 INT,2 Fumble,0 Lost,Post SeasonがPass 83回中56回成功で623yards,5 TD,1 INT),NOがDrew Brees(Regular Season,Pass 514回中363回成功で4,388 yards,34 TD,11 INT,10 Fumble,6 Lost,Post SeasonがPass 63回中40回成功で444yards,6 TD,0 INT,2 Fumble,0 Lost)と,共にLeague屈指のQBを擁し,彼らによる空中戦を中心とした爆発的なOffenseがチーム最大の特徴であるということです。
 今季のTD PassがLeague 1位のBreesと2位タイのManningによる投げ合いという展開になる可能性は高いと思います。そうなると,ここ数年見られなかった点の取り合いになるかもしれませんが,前々回,前回のように,最後まで息の抜けない熱戦を期待したいものです。

 さて,Offenseについて,空中戦を指揮するQBは前述のとおりですが,Receiver陣を見てみると,INDはRegular Seasonで揃ってReceive 100回及び1,000 yards突破のWR Reggie Wayne,TE Dallas Clarkがおり,その他に,先日のAFC Conference Championshipで活躍した2年目のHaiti出身のWR Pierre Garcon,Rookie WRのオAustin Collieという若手のReceiver陣もおり,彼らをManningが自在に操ることになります。
 一方,NOですが,Regular SeasonでReceiveが1,000 yards超えたのは,WRのMarques Colstonだけですが,Devery HendersonとRobert MeachemのWR陣,Jeremy ShockeyとDavid ThomasのTE陣,更に,走って良し,受けて良しのRB Reggie Bush等,満遍なくPassを投げ分けており,駒の豊富さはIND以上かもしれません。
 また,目を地上戦に移してみると,Run OffenseがLeague最下位のINDとは違い,League 6位とバランスが取れているのがNOの強みかもしれません。試合展開次第では,BushとRBのPierre ThomasらRB陣でTime Controlすることも考えられます。

 Defenseですが,INDの最大の特徴は,Dwight Freeney,Robert Mathisの両DEを中心としたPass Rushが挙げられます。Regular Seasonでは,2人で計23 Sacksを挙げており,彼らがBreesに対してどれだけプレッシャーをかけられるかが,一つ大きなポイントになると思います。
 問題は,Freeneyのケガの具合です。ケガの具合は,右足首のじん帯損傷とのことで,Injury Reportでは,出場の可能性が五分五分を意味するQuestionableに登録されています。
 一方のNO,失点ではINDのLeague 8位(19.2点)に対して同20位(21.3点)となっていますが,Regular Seasonで9つのINTを挙げたS Darren Sharperを筆頭に,ここ一番でのTurnover奪取に優れているのが強みだと思います。先日のNFC Conference Championshipで5つのTurnoverを奪い,勝利に結びつけたのは(思い出したくもありませんが)記憶に新しいところです。
 そして,つい先日,今年から新たに創設された「Madden Most Variable Protectors Award(そのSeasonにチームを成功へと導いたOLを5人のunitで評価,最も優秀だったunitを表彰)」にNOが選ばれています。(他の最終候補チームは,IND,NYJ,PHI,TEN)こういう表彰を受けたこともMotivationを上げるのに効果があるかもしれませんね。

 もう一つ,予想するために必要な事項があります。それは,Special Teamの存在です。Kick Returnerも務めるBushや,先日のNFC Conference ChampionshipのOvertime最初のKickoff Returnで40 yardsを稼いで勝利へと導いたPierre Thomas等,NOが誇る強力ReturnerをINDのSpecial Teamが抑えられるかが重要になってくると思います。

 それでは,これらのdataを踏まえた上で私の予想に入りたいと思います。全体的に見ても両チームに大きな戦力差はなく,前々回,前回同様,終盤までもつれる熱戦となる可能性が高いと思います。
 しかし,大方の予想はIndianapolis Coltsだと思いますし,正直言えば私もそう思います。とはいえ,私がNFCのチームを応援している関係もありますので,ここはNFCの代表であるNew Orleans Saintsと予想します。
 その理由としては,やはりBreesの存在ですね。彼は,San Diego ChargersでNFLのCareerをスタート。SDでは2年目から先発に昇格。ある程度の結果(2004年Seasonでは,Passer rating 104.8を記録)を残しましたが,2006年終了後にPhilip RiversにAceの座を奪われる形でチームを去りNOに移籍。NOに移籍してからはより安定した成績を残すようになり,NOに加入した2007年から今季まで4年連続でPass 4,300 yards以上を記録。そして,同じく加入後のこの4年間の内3年間でNOはLeague 1位の獲得yardsをマークしている他,ここ4年間のRegular SeasonにおけるTD Passの合計122は,Manningと全く同じ数になっており,安定して好成績を収めています。
 かたや万人が認めるエリートQB,かたや実績を残していても今一つ認められないQB,その評価を替えるためには「Super Bowl制覇!」というのはこれ以上ないMotivationを与えると思うからです。
 ということで,点数の予想ですが,34−27というところで如何でしょう?
 でも,きっとINDが勝つんだろうなぁ。27−24位の僅差で。(´ヘ`;)ハァ

 答は月曜日の試合終了後。因みに,昨年4月に転勤した職場は月曜日仕事なので,8年ぶりにSuper Bowl休暇を取りました。(苦笑)長女と二女を小学校へ送り出してから,ゆっくりと見ることにします。
 四女は,基本的にK子さんが見てくれるでしょうから,問題は,三女ですね。・・・,嗚呼っ,しまった!2月1日からは,母親が退職して家にいるんだった!!そうすると,最大の敵は母親かもしれない!!!
 ともかく,母親と三女に邪魔されることなく,見られればいいんですけどねぇ。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。トラックバックありがとうございます。いや〜、始まりましたね。SB休暇だとよかったのですが、子供の風邪でやすむことになりました。子供がTV占領しています。結局、VTRになりそうです。
hon
2010/02/08 09:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
SuperBowlの予想 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる