よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本代表,香港代表に勝利

<<   作成日時 : 2010/02/13 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 久しぶりにやってしまいました。書き上がった原稿をミスして全部消去してしまいました。ついでに,週末は諸般の事情で忙しく,改めて書く気力がなかなか湧かなかったが故に,掲載が遅くなってしまいました。(苦笑)




 さて,サッカーの東アジア選手権,日本代表男子は,香港を3−0で破り,初勝利を挙げました。この結果,日本は1勝1分け 勝ち点4で首位の中国と並びました。14日の最終戦で,初優勝を懸け,現在勝ち点3で3位の韓国と対戦します。
 この試合,日本は41分にFW玉田選手が相手のクリアミスから先制ゴール。65分には左CKからDF闘莉王選手が頭で追加点を奪い,更に,82分にゴール前の混戦から玉田選手が再び決めて突き放しましたが,相手を崩した得点は最後までありませんでした。
 ボールポゼッションでは,日本65・7%に対して香港34・3%。シュート数では日本22本に対して香港1本。これだけ相手を圧倒しながら,スコアが3−0というのは,ハッキリ言って物足りないと思います。
 とはいえ,まずは久々に勝利したこと,そして,形はどうであれスコアレスのトンネルから脱したことは評価してもいいかもしれません。
 それともうひとつ,いつものとおりの顔ぶれの中で,効果的な攻撃のオプションが見られたことも良かったこととして挙げられると思います。それは,ここのところ見られなかったDF闘莉王選手の強引な攻撃参加であり,得点にこそ結びつきませんでしたがFW平山選手のゴールへ向かう意気込みでした。特に,平山選手は,岡田監督になってから初めて高さのあるFWなので,うまく使えば武器になることは間違いないと思います。

 その一方で,今日の試合を見ていて思った良くないことについて述べたいと思います。特に思ったのは,岡田監督が率いるようになってから,点を取るのに,格好良く取ろうとしているのではないかというころです。形から入っているような,イヤな感じです。常に選手達が動いているとはいえ,メリハリが無く,基本的に一本調子で流れに波を感じません。「動」と「静」の区分が無いので「ため」もなく,ただパスを回しているだけ,そんな風に感じました。
 結局,「動く」ということだけに主眼が置かれてしまい,ゴールをするというイメージが欠如していたのではないでしょうか?そのために,いつものとおり中盤での横パスが増えてしまい。その間に香港は10人のフィールドプレイヤー全員が自陣に戻っていました。こうなると,パスを通すにも狭くて窮屈になってしまう,効果的なパスが通らないという悪循環を繰り返しているように見えました。
 今回は特に,雨が降っていてスリッピーなピッチだったのですから,少し遠目からでもミドルシュートを放って相手のディフェンスにプレッシャーを与え,場合によっては,それにより陣形を崩すという工夫があっても良かったのではないでしょうか?
 「走るサッカー」と言えば聞こえが良いのですが,結局,相手はゾーンディフェンスを敷き,パスが出そうな所をカバーしていればそれでオッケーという感じになっているような気がします。
 因みに,ある記事を読んでいたときに掲載されていたデータですが,昨年の3月に行われたBahrain戦で,日本代表が走ったトータルの距離は120キロ,片や,欧州の列強は1試合当たり100キロ強。2割も多く走っているそうです。
 にもかかわらず,岡田監督に至っては,これまで強いチームと戦った試合後のコメントでは,もっと走ることを強要していました。走ることで,強国との差を詰めようとしているようですが,前述したように,メリハリのない,非効率的的な動きで走行距離を稼いでも,効果は上がらないと思います。むしろ,途中でバテたときなどを考えると,逆効果になるというところまで予想できていないのではないでしょうか?
 岡田監督が標榜する「走るサッカー」は,意味がないと思います。即刻中止すべきだと思います。(どうせなら,日曜日の韓国戦に惨敗して,岡田監督更迭論が大きくなることを期待したいぐらいです。)

 そういえば,この日の入場者数は1万6368人。国立競技場での代表戦の入場者数としては,Jリーグ開幕以来の最低の数字ということでニュースになっていましたが,今日の悪天候の中,これほどの代表チームが劣悪なコンディションの中,それだけもの観客がスタンドに集い,代表に声援を送ってくれたことを重視すべきだと思います。(行かなかった私が偉そうなことはいえませんが)そして,そんな方達のためにも,恥ずかしい試合をしないで欲しかったというのが正直な思いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東アジア香港に勝利で韓国を打倒だ
東アジア選手権の日本VS香港が行われて3対0で勝利し 日本はベネズエラ&中国スコアレスドローから何と抜けた ...続きを見る
スポーツ瓦版
2010/02/16 10:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本代表,香港代表に勝利 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる