よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS いばらきサッカーフェスティバル2010

<<   作成日時 : 2010/02/14 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 今日も,小雪舞う寒い一日でした。当初の予定では,「いばらきサッカーフェスティバル2010」を見に行くはずだったのですが,諸般の事情により見に行けなかったため,IBSによるラジオ観戦となってしまいました。

 そうそう,昨日のバンクーバーオリンピックの開会式を見ました。私は以前から,K子さんに「成果の最終走者は絶対に元NHLのスタープレイヤーでカナダの英雄Wayne Gretzkyに違いない!!」と力説していたのですが,結果そのとおりになりました。(バンクーバー冬季五輪組織委員会は,Gretzkyを始め,スピードスケート女子のCatriona LeMay Doan,NBA Phoenix SunsのSteve Nash,元アルペンスキー女子大回転のNancy Greeneら4人であるとの見解を示しています。)
 あのNHKですら「グレートワン」として紹介していたのに,我が妻のK子さんは「ふ〜ん。」の一言で済ませてしまいました。こうなったら,(私も詳しいわけではありませんが)Gretzkyの功績を懇々と言い聞かせることにします。(苦笑)

 さて,「いばらきサッカーフェスティバル2010」も,今年で6度目。毎年この時期の行われる,J1の鹿島アントラーズとJ2の>水戸ホーリーホックとのプレシーズンマッチは,ケーズデンキスタジアム水戸で行い,鹿島が苦戦の末に2−0で勝利,同フェスティバルの対戦成績を6戦全勝としました。

 鹿島は,日本代表3人を欠き,更に,宮崎合宿終了翌日の一戦だったため,序盤から疲労で足が止まっていたそうで,前半は>水戸にペースを握られていたようです。>水戸の決定的なチャンスから放たれたシュートは,ポストに嫌われるという惜しいものもあったそうです。
 小雪も舞い,厳しい冷え込みの中,後半に入ると徐々に鹿島がボールを支配し,主導権を握り始め,79分,後半から出場したFW大迫選手がボールを奪うと,卓越した個人技で持ち込み,先制点をゲット。
 終了間際には,>水戸のGK本間選手が攻撃参加で無防備になった>水戸のゴールへ,先発フル出場したMF遠藤選手が63メートルのロングシュートを流し込みダメ押し点を奪いました。
 今月末には早くも公式戦であるACLの予選が始まる鹿島。その後はゼロックススーパーカップ,そして,リーグ戦とあります。今のままでは,かなり危ないような気がするので,そろそろコンディションを上げていって貰いたいと思います。
 そんな鹿島において,この試合における収穫は,ロングシュートを決めた遠藤選手ではないでしょうか?
 プレシーズンマッチのため公式戦ではなく,過去のJ公式戦でGK3人(うち2人はFK)が決めた距離には及びませんが,流れの中では異例のロングシュート。
 今季はMF本山選手の長期離脱が決まり,新外国人MFフェリペガブリエルらと定位置を争うことになります。昨季リーグ戦出場は2試合だけですが,(チームの効果的な世代交代のためにも)今季は定位置を奪う気概で頑張って貰いたいと思います。

 一方の>水戸ですが,前半に中盤でパスをつなぎ,好機をつくっていましたが,後半は鹿島の技量に圧倒されて防戦に終わってしまいました。昨年も,前半のリズムは>水戸の方が良かったのですが,後半はバテてしまった所為か足が止まってしまい惨敗を喫してしまいました。
 結果としては,今年も同じものとなってしまいましたが,前半のリズムで90分プレイすることが出来るようになれば,いずれ鹿島と同じ舞台で戦える日が来るのではないかと贔屓目で聴いておりました。
 昨期末から,自宅からそう遠くない場所にホームスタジアムが開設されたので,今年はもう少し応援に行ければいいなと思っています。(でも,子供達の面倒も見なければならないので,その兼ね合いが難しいですが・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いばらきサッカーフェスティバル2010 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる