よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 元水戸のデルリス選手事故死

<<   作成日時 : 2010/03/30 00:27   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 現地時間3月28日未明,日本でもプレーしたことがあるParaguay出身のFW Derlis Javier Florentín Noguera(日本での登録名は「デルリス」でしたので,以下の標記はそうします。)が交通事故により亡くなったそうです。

 デルリスはEusebio AyalaのCordillera Highwayで軽トラックを運転中に大型トラックの後部に追突し,そのまま車線をはみ出して街灯に激突。事故発生後に現場に駆け付けた救急車で病院に搬送される途中に死亡が確認されたとのこと。1984年生まれのデルリスは26歳でした。
 彼はParaguayのDeportivo Humaitáでキャリアをスタートし,その後,1部リーグのClub Sportivo Luqueñoに所属した後,2005年には水戸ホーリーホックへ加入。特に当時は,攻撃のサポートが少ないチームでしたが,カウンター中心のチーム戦術に上手くフィットし,17試合で8得点とゴールを量産。その活躍により,当時J1昇格を目指していたコンサドーレ札幌へシーズン途中に引き抜かれましたが,こちらではポゼッション中心のチーム戦術と噛みあわず,19試合で1得点と不本意な成績に終わってしまいました。
 翌年南米へ戻った後は,EcuadorのBarcelona Sporting Club,BrazilのSociedade Esportiva Palmeiras,UruguayのNacional de Montevideoといった名門クラブへの移籍を果たすなど活躍を続けていました。
 一時期ではあっても,水戸に所属した選手の事故死。大変失礼だとは思いますが,他のサッカー選手の事故死以上に悲しさと悔しさを感じます。
 特にデルリスの場合は,年代別のParaguay代表選手としてMilk Cupを2度制したこともあります。まだ26歳と若かったこともあり,今後も更なる活躍も期待できたかもしれないのに残念です。
 ともかく,御冥福をお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
元水戸のデルリス選手事故死 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる