よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島と水戸に残念なニュース

<<   作成日時 : 2010/07/23 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 地元のJ1,J2両チームにあまり嬉しくないニュースがありました。

 まずはJ1から。鹿島のDFイ・ジョンス選手が,QatarのAl-Sadd SCへ完全移籍することになったそうです。イ・ジョンス選手は「違うサッカー文化の中でプレーするチャンスが与えられたので,新たな挑戦をする。」と決意されたそうです。
 韓国代表として4試合2得点で活躍したW杯,海外リーグからオファーが来るのではないかと私も心配していたのですが,W杯後,実際にオイルマネーに物をいわせる中東の複数クラブから獲得の打診があり,その中で積極的だったのが,今季ACLにも出場したAl-Sadd SCだったそうです。
 来年1月まで鹿島との契約を残すイ・ジョンス選手,当初は移籍に消極的だったとのことですが,今週始め,移籍に必要な違約金(移籍金)推定1億5000万円をAl-Sadd SCが用意。その結果,「W杯で結果を出したから獲得の話が来た。来年まで鹿島でプレーしてもチャンスがあるかは分からない。」と気持ちは傾き,クラブ間合意への流れができたとのこと。年棒は現在の2倍に当たる推定約2億円の見込みだそうです。
 イ・ジョンス選手は22日,チームメートを前に「急にチームを離れることになってさびしい思いはある。鹿島のことを気に掛けながら,新天地で頑張りたい。」と挨拶。穏やかな性格でチームメートからも慕われたイ・ジョンス選手は,今季京都から加入,センターバックとしてリーグ10試合で3得点を含む公式戦16試合5得点という誰もが認める結果を残しました。
 しかし,Jリーグでは近年,豊富な資金力を持つ中東クラブに外国人選手が引き抜かれるケースを見掛けますね。昨シーズン中には名古屋のダビがQatarのUmm-Salal SC,G大阪のレアンドロがAl-Sadd SCに移籍してますし。
 それよりも,鹿島が心配ですね。同じくDFの内田選手がFC Schalke 04に完全移籍しています。今いる選手達で遣り繰りするしかないのでしょうが,4連覇に向けて厳しい戦いが続くことになりそうです。
画像
 一方のJ2の水戸,18日の第18節の岡山戦で負傷したGK本間幸司選手が,左大腿二頭筋肉離れで全治2週間と診断された,と発表しました。時々ケガで欠場することはありますが,私としては,スタジアムに行くときはやはり,Mr.水戸の本間選手を見に行くのが基本なので,彼が欠場ということになると,スタジアムから足が遠ざかってしまうかも?・・・,とはいっても,今の時期は暑いので,子供たちを連れてはいけないでしょうし,一人で行こうとすればK子さんに恨まれるでしょうけど。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島と水戸に残念なニュース よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる