よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 今大会,現時点での記録等

<<   作成日時 : 2010/07/05 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 明日からはとうとう準決勝が始まります。それぞれの試合の予想等につきましては明日書こうと思いますが,今日はここまでの大会で私が気になった記録等を書こうと思います。

【PK】
 3日に行われたParaguay vs Spainの準々決勝では,ParaguayのFW Oscar Cardozo(SL Benfica)とSpainのMF Xabi Alonso(Real Madrid)が相次いでPKを失敗。これにより,今大会ここまでのPK失敗は6回に達し,W杯での新記録となっています。
 また,1試合でPKを2回失敗したのは,第1回大会の1930年Uruguay大会のArgentina vs Mexico戦以来,史上2度目のことになるそうです。

【通算試合数】
 準決勝でSpainと対戦するGermanyは,この試合がW杯通算98試合目(West Germany含む。)となり,準々決勝でNetherlandsに敗れたBrazil(唯一全大会に出場中)の通算97試合を上回り,通算試合数の記録を塗り替えることが確定しています。(仮に敗れても,3位決定戦もあるため,99試合になることは間違いありません。)
 Germanyの方がBrazilよりも出場回数は少ないのにこの結果が出るということは,不参加だった1930年Uruguay大会と1950年Brazil大会,そして,1938年France大会(1回戦負け),1978年Argentina大会(2次リーグ敗退)以外はベスト8が3回,4位が1回,3位が3回,準優勝が4回,優勝が3回とコンスタントに好成績を残しているから何でしょうねぇ。

【FC Bayern München】
 Germanyといえば,Bundesliga。その中でも名門中の名門といえばFC Bayern München。ベスト4に残っているGermany,Netherlandsには,FC Bayern München所属の選手が11名も選ばれています。
 Germanyには,GK Hans-Jorg Butt(控え),DF Philipp Lahm(Captain),Holger Badstuber(控え),MF Bastian Schweinsteiger,Toni Kroos(09−10シーズン終了までBayer 04 Leverkusen e. V.にレンタル移籍),Thomas Muller,FW Miroslav Klose,Mario Gomez(控え)の8選手,さらにNetherlandsには,MF Mark van Bommel,Edson Braafheid(控え,09−10シーズン途中から終了までCeltic FCにレンタル移籍)FW Arjen Robbenの3選手,計11人の選手が準決勝を戦うことになります。
 これらの選手は,W杯での疲労を考慮して8月2日からチームに合流する予定だそうですが,Bundesligaの新シーズン開幕は8月20日で,プレシーズンの練習期間は2週間あまり。チームとしての調整は間に合うんでしょうか?Louis van Gaal監督は,活躍していることを喜んでいるかもしれませんが,頭を抱えていることでしょう。
 それよりも,ベスト16辺りではFC Barcelonaが多かったようなイメージがあるんですけどねぇ。

【Ballon d'Orの呪い】
 Argentinaは準々決勝でGermanyに完敗し,昨年のBallon d'Orに輝いたLionel Messi(FC Barcelona)は大会を去りました。今大会も世界年間最優秀選手「Ballon d'Or」受賞者は翌年のW杯で優勝できないというジンクスは引き継がれました。
 Messiが今大会で放ったシュートは準々決勝終了時点で2位の30本。枠内シュートはトップタイの15本でした。敗退したGermany戦でも両チーム最多の7本のシュートを放ちましたが,大会中にゴールネットを揺らすことは一度もできませんでした。
 また,Messiだけでなく,近年の受賞者も力を十分に発揮することなく大会から去っていきました。
 2008年のCristiano Ronaldo(Portugal,当時Manchester United FC)は1得点だけのベスト16で敗退。07年のKaka(Brazil,当時AC Milan)も無得点のまま準々決勝で力尽きました。
 Ballon d'Orが欧州以外の国籍の選手からも選ばれるようになった1995年以降,W杯開催年の直前3年のBallon d'Or受賞者がW杯を制したのは,99年に同賞を獲得し,02年日韓大会を制したRivaldo(Brazil,当時FC Barcelona)だけです。
 逆に,過去3大会のW杯開催年のBallon d'Or受賞者は98年France大会のZinedine Zidane(France,当時Juventus FC),02年はRonaldo(Brazil,当時Inter → Real Madrid),06年Germany大会がFabio Cannavaro(Italy,当時Juventus FC → Real Madrid)と優勝国から出ています。
 優勝国からBallon d'Or獲得選手が現れるというジンクスの方は引き継がれるのか,こちらも楽しみです。
 個人的には,GermanyのMesut Oezil(Werder Bremen),Bastian Schweinsteiger(FC Bayern München)辺りを推したいんですが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今大会,現時点での記録等 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる