よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ウルトラマンライブ」に行って来ました

<<   作成日時 : 2010/09/05 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 昨日は日本代表 vs Paraguayの国際親善試合がありました。諸般の事情により,感想等につきましてはまとまり次第掲載したいと思います。

 今日は「ウルトラマンライブ Peace of the Earth」を見に,常陸大宮市のロゼホールに行ってきました。
 入場してから早速売店でグッズ(イベント限定の「ウルトラ6兄弟セット〜光の国ブラザーズマントVer.〜」他)と買い忘れていた映画の前売り券を購入。それから,ロビーに設置してあったダークロプスゼロのスーツと記念撮影。
 子供たちを事前にトイレにも連れて行き,準備万端で開演を待ちました。

 さて,ショウの内容は第1部が歌をメインとする「ウルトラすまいるコンサート みんなでしゅわっち」,第2部がアトラクション「ウルトラバトルステージ〜銀河大決戦〜」となっており,それぞれ約45分程度で,間に15分の休憩が入りました。
 また,第1部開演前に「ウルトラマン80体操」の指導として80が登場,第2部開演前には,応援練習としてウルトラマンダイナが登場しました。
 それぞれの細かい内容ですが,第1部はVoyagerという4人組とブースカがMCとなり,「月のかけら」を探し出すためにみんなで楽しく歌って踊るという形になっていました。
 この月のかけらは,事前に会場内の椅子の下などに隠されており,見付けた子供たちはステージへ上がれるようになっていました。(因みに,このイベントをするためもあるのでしょうが,ホール内の上半分は座席の設定はなかったようです。)
 我が家の娘達ですが,私が月のかけらを見付けてあったのに,第一歩が遅かったために他の子に取られてしまい,ステージに上がれませんでした。全く困ったものです。
 ステージに上がった子供たちは,よく頑張って見付けてくれたというお礼もかねて,後から出てきたウルトラマンコスモスと握手。その後は,大きなバルーンが会場内に数多く入ってきて,それを会場のみんなで飛ばしあって遊びました。この時,ウルトラマンジャスティスも登場。三女はバルーンを無視して,ちゃっかりジャスティスと握手をしていました。(その後,バルーンで遊んでましたが。)

 休憩時間には,三女にお願いされたのでロビーにある休憩スペースへ。メビウスヤマックスのぬいぐるみや絵本をチェックしてから席に戻ると,「ナイスとゼアスの楽しい漫才」という映像が流れていました。チェックができずに残念。orz

 第2部はお楽しみのアトラクション。ティガとダイナによるプロローグの後,ゼロの立ち回り,ワイヤーアクション付。光線技はスポットライトと効果音で表現されていました。
 その後,ウルトラ一族と怪獣の平和的共存をかけたウルトラマンキングが提案した「バトルステージ」が開催されることに。スーパーガッツのユニフォームに似ている服を着たお兄さんとお姉さんのMCで進められていくことに。
 第1試合は「ウルトラマン vs ゼットン(新マンに出てきた2代目のように太ってるヤツ)」,ウルトラマンは善戦するものの,ゼットン星人が加勢したことによりウルトラマンは惜敗。怪獣軍団が1勝。
 第2試合は「ティガ vs イーヴィルティガ」,子供たちの応援を受けたティガが,ライトの暗転を利用してグリッタータイプにチェンジして勝利。これで1勝1敗。
 第3試合は「タロウ vs タイラント」,これもタロウがピンチに陥るも,スクリーンにウルトラの父の映像が現れることにより逆転。
 この結果,2勝1敗でウルトラ一族の勝利!と思われましたが,実はMCのお姉さんはザラブ星人が化けていたもので,子供たちの応援から発せられる「光の力」を集めていたとのこと。
 その後は,ウルトラ一族と怪獣軍団との間でバトルロイヤル。
 ザラブ星人は「光の力」を開放しようとするものの,闇の力しかないものでは開放できないことがわかり,断末魔の叫びを上げて退場。そして,(やっと)ベリアル登場。ウルトラマン達がやられていく中,またもやゼロがワイヤーを使って登場。
 結果,ウルトラ一族の勝利,そして,またもやVoyagerが登場し,歌を歌って大団円。
画像
 帰りはにウルトラセブン(光の国のマントVer.)とウルトラマンゼロが,それぞれ2つの出口に立ち,帰る子供達はどちらかのウルトラマンと握手しながら帰るという趣向でした。我が家の子供達はゼロと握手をすることを選び,そちらの出口から出て帰宅しました。

 子供達は大満足の2時間(ショーだけで見れば約1時間半)だったみたいです。とはいえ,私から見ていくつか不満だったことの内,特に気になった点をあげたいと思います。

・花道においてあったので持ち込みのスピーカーだと思いますが,音が割れていて,歌が聞き取りづらかったこと。
・80,タロウ,セブンの目の電飾がイマイチで,目の端っこだけが光っているようにしか見えなかったこと。
・第2部の冒頭,ティガとダイナの会話の意味がよくわからなかったこと。イーヴィルティガとの対戦を意味していたのか?ストーリーに直接絡んでこないシーンになっていたような気がしました。
・ギガバトルナイザーが,これまでの幾多のショーを経たことにより歪んでしまっていたこと。

 とはいえ,前述のとおり娘達は喜んでみていたので良かったと思っています。何より,ウルトラマンを心から愛する三女(将来の夢は「パン屋さんになってウルトラマンにおいしいパンを作ってあげること。」だそうです。)は,ウルトラマンが出てくるごとに「アレはウルトラマン○○だよ!」と解説してくれる程に喜んでました。
 特撮関係のアトラクションショーに行くのは,まだ三女が生まれていなかったころだから5年程前,東京ドームシティアトラクションズに行って以来のことかなぁ。娘達もまた来たいといっていることだし,何か機会があったら,また連れて行ってあげることにしますか。・・・,勿論,決して自分が行きたいからではないですよ!!(核爆)



オール ザッツ ウルトラマン 2011年 カレンダー
東映アニメーション (株式会社 ハゴロモ)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オール ザッツ ウルトラマン 2011年 カレンダー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ウルトラマンライブ」に行って来ました よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる