よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 水戸,横浜FC相手にPKで沈む

<<   作成日時 : 2011/07/10 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 J2第20節,前節まで12位の水戸ホーリーホックはホームで18位の横浜FCと対戦,0−1で敗れました。これで今季通算成績は5勝4分け6敗で勝ち点19のままですが,前節まで11位だった草津が徳島に0−3で敗れたため,負けたとはいえ得失点差で11位に上がりました。(苦笑)

 午前中は子供会のイベントがありましたが,今回はナイトゲームだったので,家族揃って行ってきました,ケーズデンキスタジアム水戸。暑かったですねぇ。試合開始直前,夕日がメインスタジアムの屋根に掛かるまでは,眩しい上に本当に暑かったです。

画像
 毎試合恒例,水戸の選手のサイン会。何と今回は,FW鈴木隆行選手!!
 先日のFW吉原宏太選手の時は出だしが遅れたために,会場に行ったにも係わらず札止めでサインを貰えなかったので,今回は整理券方式だとをいうことをHPとメルマガから確認していたので,配付予定時間の15時に私だけ先にスタジアムに向かいました。
 無事貰えたものの,15時に着いたのに既に番号は132番!!改めて鈴木選手の人気の高さを再確認しました。
 それにしても格好良かったですよぉ。握手もしていただきましたし。

画像
 また,今回のJA農産物販売のお手伝い(ジャガイモつかみ取り)はMF鈴木将也選手とFW神村選手でした。

 さて,大事な試合の方ですが,水戸は前半からボールを保持し,多くの時間帯でペースを作って惜しいシュートを放つなど何度も好機を演出して,圧倒的に試合の主導権を握りました。
 横浜FCの甘いプレスにも助けられて常時ボールを保持,MFの村田選手と西岡選手が何度もボールにタッチしてリズムを掴み,縦パスやサイドへボールを散らしてゲームを作りました。
 そして,中央・左右両サイドからと多彩な攻撃を見せて,横浜FCゴールを襲い続けました。
 しかし,「1点」が遠い。再三築いた決定機を決めることができなかったことが,結果的に敗因となってしまいました。
 例えば,岡本選手。相手DFを背にしながら体を入れ替えて放ったシュートはバーの上,また,数分後に左足で放ったシュートはGK正面でした。

 後半はこう着状態が続き,1点を取るため,74分にはFW常盤選手とMF小幡選手を投入,すると75分,右サイドのMF小澤選手からのクロスがゴール前に。それをFW遠藤選手が胸トラップからボレーシュートしましたが,相手GKに防がれてゴールすることはできませんでした。
 更に82分には,前節の殊勲者MFロメロ・フランク選手を投入して勝ちにいったのですが・・・。

画像
 引き分けによる勝ち点1を分け合うという結果が見えてきた後半ロスタイム,水戸にとっては悪夢の判定が待っていました。自陣ゴール近くの競り合いでのファウル。主審と副審が協議の上,PKという厳しい判定が待っていました。試合全般をとおして微妙な判定の多い主審でしたが,最後の最後でやらかしてくれました。上の写真は,PKを決められた瞬間です。ピントが甘くて申し訳ございません。

 試合終了後の挨拶で,ずっとGKの本間選手が手を合わせて謝っている姿が印象に残りました。結果は出ませんでしたが,いつものような攻めが機能しない「決定力不足」ではなく,攻めが機能した上での「決定力不足」だったので,私は選手達に「下を向くな!顔を上げろ!!」と声を掛けましたけどね。
 でも,一部の人からは「下位チームに負けてんじゃねーよ!」という声もあったのは確かです。それは,兎にも角にも「好機を生かし切る勝負強さ」が足らなかったに他なりません。

 「決めるところを決めておかないとこういうことになる」典型的な試合でしたが,春先と比べると,チームがかなり成長してきたように感じます。次節からは遂に隆行選手が出場可能,吉原選手の復帰も間近に迫っています。
 今後の展開を左右すると言われる夏場の試合,こういった状況を考えると,これからの水戸の試合が更に楽しみでなりません。

【オマケ】
 J1第3節,鹿島アントラーズはホームで新潟に1−2で敗れて5敗目。この結果,4勝4分け5敗の勝ち点16で13位に後退しました。

 鹿島も試合終了直前の88分,CKからのこぼれ球を押し込まれて逆転負け。この負けで4勝4分け5敗と負けが先行してしまいました。
 今一つ波に乗りきれない鹿島,このままでは本当に来季はJ2で茨城ダービー?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水戸,横浜FC相手にPKで沈む よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる