よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 茨城空港の「空の日」

<<   作成日時 : 2011/09/17 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨年に引き続き,今年も行ってきました茨城空港の「空の日」のイベント。実は,ハガキで申込む分は送り忘れてしまったので,空港で使われる特殊車両の展示(もちろん乗車可)のみの参加でした。今年は,去年と比べると展示車両数が少なかったのが残念。
 それよりも,朝のうち雨が降っていたので,昨年同様,雨中での見学になるかとヒヤヒヤしてしまいました。

 さて,前回同様,展示されていた車両を1台ずつ紹介していきます。

画像
 まずは,定番の「パッセンジャーステップ」です。飛行機に乗り込む際に使用するものですね。今回も2台繋げて乗り降りを体験することができました。

画像
 運転席はこちら。

画像
 それぞれの飛行機の必要ステップ数一覧表も貼ってありました。

画像
 次は,通称「エレファント」と呼ばれる車両。冬季に飛行機の羽根が凍ってしまった際,不凍液を拭きかけるために使用されるという車両です。

画像
 アームを伸ばしたところ。

画像
 運転席。

画像
 次は,「トーイングトラクター」。飛行機を移動させる車両ですね。

画像
 運転席。

画像
 次は「ドーリートラクター」。平たく言えば,コンテナ運搬車ですね。ドーリーを乗せている部分をターンさせてくれたりしました。ドーリーは,実際に中に乗せてくれました。(写真撮った筈なのに・・・。)

画像
 運転席。

画像
 最後は「ベルトローダー」。実際に荷物を機内に運ぶために使用する車両です。

画像
 運転席はこちら。

 展示車両は少なかったものの,我が家の子供達は楽しかったらしく,一緒に行った私の母が「そろそろ帰ろう。」というまで,ハイテンションのまま「写真撮って!」と何回も同じ車両に乗ってはせがんできました。
 まぁ,喜んでくれたので良かった,良かった。来年は,事前応募のイベントにも参加できるよう,覚えておかなければ。(苦笑)

【おまけ】
 1年ぶりの茨城空港,震災の際に天井のパネルボードが落下した映像はニュースで見ていたのですが,実際に行ってみると,天井は空調等のパイプがむき出しのままでした。
 それよりも,いつの間にかお隣の百里基地からファントム(F4−EJ及びRF4−EJ)がやって来て展示されていました。(冒頭の写真)一番喜んでいたのは・・・。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
茨城空港の「空の日」 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる