よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝!J2水戸,久々にホームで勝利!!

<<   作成日時 : 2011/10/20 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 やりました!メインスタンド改修工事終了後初勝利!!ホームでの勝利も7月31日の愛媛戦以来!!!しかし,寒かったなぁ。(笑)

 さて,前述のとおりスタジアムDJの寺田忍氏が体調不良で不在だったため,何となく淋しく始まったこの試合でしたが,内容の方は熱いもので,水戸は千葉に1−0で勝利。これでリーグ戦は5試合連続(天皇杯を入れると公式戦6試合連続)負けなしで,今季の通算成績は8勝8分け14敗,勝ち点32で16位に浮上しました。\(^O^)/(・・||||rパチパチッ)

 立ち上がり,千葉はコンパクトな守備で水戸になかなか縦へのボールを入れさせて貰えませんでした。
 一方の水戸も,2トップの吉原選手と岡本選手が高い位置から激しくプレスをかけて,千葉のDFに圧力をかけました。
 それによって,千葉にパスをつなぐ余裕を与えず,ロングボール一辺倒にさせました。これらのロングボールに対しては,最近処理に落ち着きが出てきた191cmの長身DF加藤選手と塩谷選手が見事な連係で,以前のようなクリアミスもなく,千葉のロングボールをことごとく跳ね返してくれました。
 お互いの積極的なプレスでなかなかシュートまで持ち込めない中,水戸は中盤の底のMFロメロ・フランク選手とMF村田選手がボールを散らし,時にはMF小澤選手が起点となって,2トップとサイドバック(特に前半は右サイドのDF岡田選手。)を走らせると,次第に相手ゴールまで攻め込めるようになってきました。
 圧倒的に水戸が攻め続けるなか,遂にその時間がやって来ました。
 41分,相手スローインを加藤選手がクロス,岡本選手と相手DFの競りあいましたが相手がクリア。しかし,セカンドボールを拾った吉原選手がマーカーを振り切り,豪快に左足を振り抜くと,ボールは低い弾道でゴール右隅へ。昨年10月にアキレス腱断裂の重症から復帰して7試合目,ホームでの初ゴールでした。しかもこのシーンは「あそこに絶対こぼれてくると思った」とヒーローインタビューで吉原選手は語っていました。
 キャプテンマークを付けた左腕で力こぶを作るおどけたゴール・セレブレーションを見せてくれました。
 そうそう,吉原選手はこの得点を決めたシュートの前には,ゴール枠のわずかに外という惜しいシュートもありました。
 他にも,惜しいシーンはいくつかあり,前半の内にもう少し突き放しておきたかったという感想を持ったまま前半が終了。

 昇格争いを勝ち抜くために絶対に負けられない千葉は後半開始から反撃を開始。前半と打って変わって,高い位置からプレスをかけて水戸のパスワークを封じながら,前線に人数をかける攻撃を繰り出してきました。
 56分には相手FWの深井選手が決定的なシュートを放つものの,わずかクロスバーの上。この試合はじめてともいえる千葉のチャンスから,以前の水戸のように,モメンタムを譲り渡してしまうのかと思われましたが,やはり10月に入ってからの水戸は違いますね。
 この直後,柱谷監督は吉原選手を下げて,FW小池選手を投入。岡本選手の1トップ気味にして相手の攻撃に対応し,そこからカウンターを仕掛けてチャンスを作り出しました。
 さらに,62分には岡本選手に代えて隆行選手を投入。「師匠」は自慢のキープ力を見せて,カウンターの起点として攻撃をけん引してくれました。

 思い通り試合を運べない千葉は徐々に焦りの色が濃くなり出しました。
 監督もイライラしていたようで,水戸のスローインになるはずのボールを離さず,審判から注意を受けていました。
 そして64分,マーク・ミリガンが2枚目の警告を受けて退場処分となり,更に厳しい状況になってきました。
 昇格のために何としても勝点3がほしい千葉は3バックにしてパワープレーを仕掛けて来ました。
 90+3分,CKからボレーシュートを放たれましたが,これはゴールポストに直撃。ヒヤリとした場面でした。
 そうそう,87分と90+3分にはそれぞれ,隆行選手と本間選手が「遅延行為」でイエローカードを受けてしまいました。なんかこのあたりのレフェリング(ファールの取り方)は,急に水戸に厳しくなっていたような・・・?
 数的優位に立ちながら追加点を奪えなかったものの何とか逃げ切り,メインスタンド復活2試合目で久々の(7月31日の愛媛戦以来)ホームでの勝利を掴みました。

 気温とは違って,熱い良い試合でした。是非ともみんなに見に来てもらいたいですね。
結果は1対0の僅差とはいえ(多少押し込まれる時間帯があったものの),90分をとおして水戸らしさが見られた試合だったと思います。
 この後も,中3日でアウェイ熊本戦,その後中2日でアウェイ愛媛戦,そのまた中3日でホーム草津戦と連戦が続きます。コンディションに留意してこのペースでいってもらいたいと思います。

 また,この試合で「水戸の守護神」本間選手がJ2初の「100試合完封」を達成しました。399試合目での達成です。おめでとうございます。(参考
 水戸というチーム(失礼)で「100試合完封」を達成することがどれだけ大変だったことか。改めて「俺達の幸司」の偉大さを感じました。
 でも,今日(昨日)のインタビューによれば,最近になって「完封したら100試合完封」だと本間選手は伝えられたそうですが,もう少し早く教えてあげれば良かったのに。
 このままで行けば,次節のアウェイ熊本戦がJ2出場400試合という記念の試合になります。となれば次のホームでの草津戦,「J2GK初の400試合出場」記念レプリカを何としてもゲットしなければ!!

【おまけ】
 千葉の試合を見たのは何年ぶりだろう?あれはまだ「ジェフ市原」だった頃,雨のカシマスタジアムだったような気がします。DF大野俊三選手のゴールで勝った覚えがあります・・・って,何年前だ!!(笑)
 鹿島といえば,久しぶりにFW深井選手(千葉)を生で見ました。相変わらず小さかったです。(爆)
 でも,相変わらずその小さい体で,イヤなところに顔を出してきていました。シュートが枠に飛ばなかったのが幸いでしたね。
 そうそう,今節も途中出場で元日本代表選手を見ました。水戸の「師匠」ことFW鈴木隆行選手のことではなく,千葉のMF藤田俊哉選手です。熊本を退団したことまでは覚えていたんですが,今季から千葉にいたんですねぇ。同年代だから,頑張って貰いたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝!J2水戸,久々にホームで勝利!! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる