よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS J2水戸,雨中で北九州を完封!

<<   作成日時 : 2011/11/07 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 前稿の予告どおり観戦記です。J2第34節,水戸ホーリーホックは北九州に1−0で完封勝ちで3戦連続負けなし。これで今季通算成績は10勝9分け15敗となり,勝ち点を39に伸ばして15位にジャンプアップしました。

 昨季は独走最下位だった北九州ですが,今季監督に元日本代表三浦泰年氏を迎えてからは調子も上向き,前節終了時は6位という強豪になっていました。
 しかし,10月以降のチーム状態は非常に良く,公式戦ここ10試合で見ても5勝4分1敗。この1敗も終始水戸が主導権を握ったゲームであったことを思えば,例え上位であっても,必ず勝ってくれると信じて応援しました。

 この日のシステムは,スタメンを聞いた段階では,隆行選手をワントップに置いた4−2−3−1になるのかと思っていたんですが,いざ試合が始まってみると前節負傷した吉原選手のポジションにFW小池選手が入り,小澤選手が右,島田選手が左のウイングという4−4−2になっていました。
 しかし,ここのところウイングで出場していた小池選手が何ともぎごちなく,今一つリズムが良くなかったのですが,前半途中で小澤選手と小池選手のポジションを入れ替えると,格段にリズムが良くなったように感じました。
 それにしても,試合途中のポジションチェンジにも関わらず,柔軟に対応できるようになっていたのを見て,チームとしての成熟度が上がっているなと感じました。
画像
 スタメンといえば,北九州のスタメンに,昨季まで水戸でプレイしていた森村昴太選手が出ていました。アウェイチームの選手とはいえ,スタメン発表の時拍手がすごかったですね。(写真は85分,交代でピッチを去る森村選手。)

 さてこの試合,両チーム共に高い位置から厳しくプレスをかけ続けましたが,私の見た感じでは,序盤から水戸が主導権を握る展開となりました。
 中盤で主導権を握ると,村田選手とロメロ・フランク選手のダブルボランチが巧みにボールを散らしはじめ,前線ではFW隆行選手が圧倒的な強さで起点となることで,攻撃にリズムを生み出していました。
 また,攻守の切替えも良く,多彩な攻撃で北九州の守備を翻弄しました。
画像
 そして前半のアディショナルタイム,左サイドからのボールをキープした隆行選手が突破を試みてペナルティエリア内に侵入したところで相手DFに倒されて,PKを獲得。これを隆行選手自らが豪快に右隅に蹴り込んで待望の先制点を奪いました。

 後半に入ると北九州は前半以上に激しくプレスをかけて,前に出てきました。
 しかし,水戸は下がることなく,全体をコンパクトに保ち,北九州のパスワークを遮断。速攻に行くかと思えば急にスピードを緩める等,リズムに緩急を付けたり,ロングボールを放り込むかと思えば細かいパスを繋いだりと攻撃にバリエーションを付けて,相手ディフェンスに的を絞らせませんでした。
 その結果が,雨天のためピッチが滑りやすかった所為もあるとは思いますが,一発退場を含めて8枚のカード(内1枚は2枚のイエロー→レッド)が出たことからも伺えると思います。
 相変わらずフィニッシュの精度を欠き,追加点を決めることはできませんでしたが,相手を下回るシュート数,こちらにも退場者が出たにも係わらず最後まで交代枠を使わないままでも,守備の集中力を切らさず完封勝利を飾りました。

 そして特筆すべきはやはり,守護神本間選手の活躍でしょう!いくつかあったピンチもいつもどおりのスーパーセーブで防いでくれました。
 例えば73分(だったと思いましたが),選手交代もあってリズムが変わった相手にゴール前まで攻め込まれましたが,シュートを体を張って弾いてくれました。そのこぼれ球は運悪く相手選手の前に。しかしこの時は相手がシュートをふかしてくれて難を逃れました。
画像
 また,こちらも島田選手が退場となってしまった終了間際,北九州最後の猛攻。ゴール前の混戦の中から放たれたシュートに対してスーパーセーブを連発。流れを相手に渡しませんでした。(写真は,退場する島田選手。)

 次節アウェイでのFC東京戦は,FC東京にとってJ1昇格内定がかかった一戦ということで大いに注目を浴びることは予想に難くありません。
 しかし,10月以降のチームの調子であれば,簡単に「お見送り」するようなことはないと思っています。是非とも勝利して,前評判を吹っ飛ばしてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
J2水戸,雨中で北九州を完封! よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる