よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS J2水戸快勝,前半戦を勝ち越す

<<   作成日時 : 2012/06/24 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 J2第21節,水戸ホーリーホックはホームで京都と対戦,3−1で快勝しました。これで連敗は3でストップ。今季通算成績は9勝8敗4分け,勝ち点31となり11位となっています。

画像
 さて,本日は市内の幼稚園児を対象とした,ホーリーくんの塗り絵コンクールの発表がありました。我が家の三女も参加していたのですが,残念ながら大賞を受賞することはできませんでした。

 そして,今日のサイン会ですが・・・,ごめんなさい。以前頂いていた選手だったということもあって写真を撮り忘れてしまいました。そのため,誰だったかまで忘れてしまいました。
画像
 その代わり,新人研修の一環としてチケットのもぎりをしているDF石神選手とMF内田選手の写真を掲載しておきます。

 さて,試合内容ですが,京都はショートパスを繋いで,水戸陣内に押し込み,水戸がボールを持っているときには素早くプレスをかけて来たこともあって,水戸はなかなかペースをつかめませんでした。
 10分過ぎには,相手のカウンターに対する戻りが遅く,フリーでシュートを許してしまいましたが,これは枠から大きく外れたので助かりました。
 水戸も引いて守るのではなく,前線から激しくプレスをかけて京都のパスワークの威力を半減させようとしました。なかなかボールを奪えないものの,ボールに食らいつく姿勢を積極的に見せていました。

 その積極的な姿勢が功を奏したのが13分のことでした。
 中盤の高い位置でMF西岡選手がインターセプト。中央をドリブルで駆け上がったところを倒されて得たFK。キッカーのMF橋本選手がゴール前に入れたボールをDF塩谷選手がシュート。これは相手DFに当たったものの,浮いたボールにいち早く反応したDFキム・ヨンギ選手が左足ボレーで豪快に蹴り込み,水戸が先制しました。これは,キム・ヨンギ選手のプロ初ゴールとなりました。

 先制点が入ったものの,その後も京都がペースを掴み,さらに攻勢を強めてくるものの,水戸は積極的なプレスをかけ続け,ボールを奪って素早いカウンターからゴールを狙い続けました。
 そして37分,MFロメロ・フランク選手からのスルーパスを受けた橋本選手がヒールキックで相手DFにボールを当てて,技ありのCKを獲得。
 ここで,水戸ショートコーナーを選択。キッカーの橋本からパスを受けてペナルティエリアに侵入したFW鈴木隆行選手を,京都のDFが倒してPKを獲得。
画像
 これを隆行選手自らゴール右隅に決めて,2点差。第3節の岡山戦以来約3ヶ月ぶりのゴールとなりました。
画像
 そして今回は,DF市川選手のお子様の誕生を記念してのゆりかごダンス。水戸はベビーラッシュですねぇ。(笑)

 その直後,相手に頭で合わせられて1点差に詰め寄られてしまいました。一度ポストに当たった跳ね返りがゴールに入ってしまい,GK本間選手が掻き出したもののゴールと判定され,前半はこのまま2−1で折り返しました。

 前半終了5分前に得点されたためイヤな流れになりかけましたが,後半のキックオフ,ボールを受けた隆行選手はそのままドリブルしてから右サイドに展開。
 一度はボールを奪われたものの,すぐに橋本選手が奪い返します。
 そして,DF岡田選手からのパスをペナルティエリア内で受けた橋本選手がペナルティエリア内で倒されて,この日2本目のPKを獲得。
画像
 これを倒された橋本選手自身がゴール右隅に決めて,再び2点差。

 2点差となってからの京都の反撃は勢いを増してきました。かなり細かいパスで繋いできたものの,強引なシュートは少なく,水戸粘り強い守備を崩しきることはできませんでした。
 何しろ後半は京都の圧倒的なペースだったのもの,前半のシュート7本に対して後半は4本,相手の猛攻に耐えてくれたディフェンスに拍手です。
画像
 結果水戸は最後まで守りきり,このまま3−1で勝利して連敗を3でストップしました。
 しかし,心配なことがありました。59分,GKへのバックパスに隆行選手が寄せてボールをカット,それを拾ってパスを出したMF島田選手がタックルを受け,負傷退場してしまいました。島田選手の怪我が心配です。

 次節はアウェイの東京V戦。ホームで今季初の複数失点したリベンジをして,連勝でホームに帰ってきて貰いたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
J2水戸快勝,前半戦を勝ち越す よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる