よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS J2水戸,大分に逆転勝利

<<   作成日時 : 2012/08/19 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 J2第29節,水戸はホームで大分と対戦,2−1で逆転勝ちしました。これで今季の通算成績は11勝11敗7分けと星を五分に戻して勝ち点40。11位を守りました。

 今日のキックオフは,いつもと違って19時でした。それを考慮して18時過ぎにスタジアムに着くように出掛けたのですが,いつもの18時と勘違いされていた方が多かったのでしょうか?着いたときには,開門を待つ行列は結構な長さになっていました。

画像
 試合前のお楽しみですが,今回は趣向が変わっており,いつものサイン会ではなく,浴衣を着た選手と一緒に写真を撮るというものでした。
 参加してくれた選手は,DFの岡田選手とMFの島田選手でした。

 そして,今日はMFロメロ・フランク選手の誕生日。ショップでタオルマフラーを購入するとサイン入りのトレカが貰えました。因みに私が貰ったのは,ホログラムカードでした。ラッキー!!(笑)

画像
 また,今日は笠間市の日ということで,笠間市のゆるキャラ「笠間のいな吉」も来場していました。

 さて,試合の方ですが,ツートップは,2試合の出場停止から戻った隆行選手と今季初スタメンの吉原選手。後で聞いたところによれば,当初は星原選手がスタメン予定だったそうですが,ウォームアップ中にアクシデントがあって,急遽吉原選手に変更になったそうです。
 そして,最終ラインには加入したばかりの吉本選手もいきなりスタメンでした。

 序盤から5バック気味にして守備を固める大分と中盤でボールを動かしながら攻める水戸という形で試合は進みました。
 ただし,柱谷監督になってから大分との過去3戦の結果は1分2敗。しかも,得点したことすらなかったそうです。
 水戸にとっては大分の守備を破れるかが勝負の分かれ目になることは明白でした。
 そんな中,DF市川選手の豪快なミドルシュート。これは,残念ながらクリアされてしまいましたが,抑えが効いたかなり良いシュートで,全盛期を彷彿させてくれました。

 しかし,水戸は攻め立てながらも大分の守備を崩すことが出来ませんでした。
 そして38分,CKのこぼれ球を押し込まれて先制を許してしまいました。押していながら失点してしまうという,ここのところ良く見られた展開となってしまいました。

 前半終了間際,水戸はロングボールをMF小澤選手がダイレクトで中央へ。それを吉原選手がノートラップでシュートしましたが,これをふかしてしまい,0−1のまま折り返しました。

 後半に入っても水戸は中盤でボールを動かし,左右に効果的に展開。ボールを奪われてもセカンドボールに素早く反応して奪い返し,再び攻撃に移るという素晴らしい動きを見せていました。
 この動きが功を奏したのか,57分,相手DFで元水戸の作田選手がこの日2枚目の警告を受けて退場となり,早い時間で数的有利にたつと,更に水戸の勢いが増すこととなりました。

 それでも,大分のディフェンスは集中を切らすことなく,ゴール前で体を張って水戸の攻撃を跳ね返し,攻めても攻めても点が入らず,いつもの水戸から鑑みると,非常に嫌な流れになりそうな展開でした。

 しかし73分,DF輪湖選手に代わってFW山村選手がピッチに入り,MF西岡選手が左SBに廻って,4−1−2−3,若しくは,4−1−2−1−2のようなフォーメーションになると,流れもリズムもより水戸の方へ。

 81分には,右からのクロスが直接バーを叩く惜しいシーンもありました。
画像
 そして85分,MF橋本選手が蹴ったCKのこぼれ球を市川選手が右足でミドル。ボールは低い弾道でゴール左隅に突き刺ささり,遂に同点!
 逆転ゴールを奪うため,水戸は更に攻勢を強めました。

 そしてアディショナルタイム。その瞬間は再びCKからでした。
画像
 CKのこぼれ球を西岡選手が右に展開。ボールを受けた市川選手は鋭い切り返しで相手をかわして左足でクロス。ファーサイドに走り込んだ新加入の吉本選手がヘディングで合わせて,ついに逆転!!
 最初は,MFロメロ・フランク選手がコールされていました(私もそう思いました)が,ゴールパフォーマンス(エア乾杯)を吉本選手がしていたので変だなと思っていたら,直ぐに修正されました。
画像
 そして,このままタイムアップ。逆転ゴールが決まった瞬間もそうでしたが,タイムアップの笛が鳴った瞬間にも,スタジアムは歓喜の声に包まれ,水戸が4試合ぶりの勝ち点3を手に入れました。
 私は,先制されたときには去年の7,8月の悪夢が頭に浮かんでいたので,嬉しかったのと同時に安堵しました。

画像
 今回の勝利で6位との勝点差は11。非常に厳しい数字ではあるものの,まだJ1昇格の可能性が残っている以上,私達はチームを信じて応援するのみです。
 今月はまだ,横浜FC,千葉とアウェイで上位との対戦が待っています。この2試合で白星を飾ることが出来れば,6位圏内は夢ではなくなってくると思います。
 暑さに負けずにがんばれ,水戸!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
J2水戸,大分に逆転勝利 よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる