よろずな独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS J2水戸,新体制発表会(その2)

<<   作成日時 : 2014/01/20 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 それでは,水戸ホーリーホック新体制発表会の後半戦に行きたいと思います。

 つづきまして,今シーズンのクラブスローガンの発表です。
 毎年,結構凝っているので,実は気に入っています。(笑)因みに,昨シーズンの「みち」は週刊サッカーマガジンさんでグランプリに輝いたそうです。スゴい!!

 さて,今年も平仮名二文字で,揮毫された川又南岳先生を今年も悩ませたとのことです。
 そのクラブスローガンは

画像
「そう」となりました。GMによればこの言葉には,

 「蒼」青いユニフォームが,
 「爽」さわやかに
 「走」ピッチを走り回り,
 「壮」勇壮な戦いで,
 「曹」仲間と共に,水戸ホーリーホックを愛してくださる
 「総」すべての皆様に,
 「奏」オーケストラがかなでる勝利を
 「贈」プレゼントします。そして,
 「遭」スタジアムで多くの皆様とお会いできることを楽しみにすると共に,未知への遭遇を準備して皆様をお待ちしています。
 その他にも,
 「創」20年の節目のスタート
 「so」とても,非常に,大変という英語の副詞として,上記すべてを修飾する。
という意味が込められており,併せて水戸ホーリーホックは今年で20周年。
 「霜」クラブ20年の歳月
 「層」20年の歴史の積み重ねという意味もある。

とのこと。相変わらず凝っています。(笑)
 写真は,照明が映り込んでしまってるし。

画像
 そして新加入選手の紹介に移りました。今季の新加入選手は9人。詳細は省かせていただきます。(苦笑)

 背番号2 DF 広瀬 陸斗選手 浦和レッズユース
 背番号3 DF 田中 雄大選手 ガイナーレ鳥取
 背番号5 DF キム・ソンギ選手 セレッソ大阪(ヴィッセル神戸)
 背番号8 MF 中里 崇宏選手 横浜FC(期限付き,流経大出身)
 背番号9 MF 小谷野 顕治選手 アルビレックス新潟(潮来市出身
 背番号18 MF 白井 永地選手 柏レイソルU−18
 背番号16 DF 田向 泰輝選手 流通経済大学(水戸市出身
 背番号32 FW 馬場 賢治選手 湘南ベルマーレ(期限付き)
 背番号34 MF 吉田 眞紀人選手 名古屋グランパス(松本山雅FC,期限付き)

 また,昨シーズンの背番号から変更があったのが二人。
 DF 石神 幸征選手 背番号16 → 背番号6
 MF 船谷 圭祐選手 背番号25 → 背番号10(自分の予想どおり)

 チーム得点王(同点)だった橋本選手とサイドアタッカーだった輪湖選手の抜けた穴を補って余りあるような選手であることを期待したいと思います。

 最後にクラブからお知らせが。練習を終えたFW鈴木隆行選手もお見えになっているとのこと。新加入選手等のお見送りの後,物販コーナー(笑)にいるとのことでした。

画像
 新加入選手等のお見送りを受けます。隆行選手の本の販売の件もあるため,例年のように廊下に選手が並ぶのではなく,他の部屋(試合の際にオフィシャルが控えている部屋)に並んでのお見送りでした。

画像
 今度こその思いでクラブスローガンと20周年記念エンブレムを撮影。

画像
 そしてもちろん,先程購入した「魂の男鈴木隆行 〜情熱に溢れたそのサッカー人生〜」を携えて列に並びます。
 その時一緒に並んでいた三女から衝撃の一言が!!(苦笑)
 「私も自分の分として隆行選手にサインしてもらいたい。」
 「だって1冊あるじゃん。これにしてもらえば良いでしょ?」と私。
 それでも三女は「それはパパのだもん。自分もしてもらいたい。」と(四姉妹の中で一番大きな)瞳にうっすらと涙を浮かべたような表情でいうもので,完全に親バカな私は,「予備用としてもう1冊あっても良いか。」と結局もう1冊購入。2冊にサインしていただきました。

 帰宅後,K子さんに「何で2冊あるの!!」と呆れられたことはいうまでもありません。(核爆)

魂の男鈴木隆行 [ 鈴木隆行 ]
楽天ブックス
情熱に溢れたそのサッカー人生 鈴木隆行 ベースボール・マガジン社発行年月:2014年01月 ページ数


楽天市場 by 魂の男鈴木隆行 [ 鈴木隆行 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




魂の男鈴木隆行 ?情熱に溢れたそのサッカー人生?(DVD付)
ベースボール・マガジン社
鈴木 隆行

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魂の男鈴木隆行 ?情熱に溢れたそのサッカー人生?(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
J2水戸,新体制発表会(その2) よろずな独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる