「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」(後編,ネタバレ有り)

画像
 さて,前置きが長くなりすぎてしまったので別稿となりました「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」の感想等に早速入りたいと思います。

 いつものとおり感想や突っ込み処を箇条書きで書いていきたいと思います。とはいえ,今回も(前述のとおり)K子さんは四女のお守りで一緒に見に行けなかったために,私一人で三人の娘達の面倒を見ながらなので,ストーリー展開が一部前後することや抜けがあるかもしれませんがその辺は御了承願います。

・分かっていたことですが,円谷作品なのに,(松竹などではなく)洋画を見る時に見慣れた「Warner Bros.」のエンブレムから始まりました。何かしっくり来ません。これまでの映画のDVDを穴が空くんじゃないかと思うくらい見ている娘達も,そう感じたみたいです。
・オープニングは,青い光を追いかける赤い光,勿論「ウルトラマン」第1話へのオマージュだとは思いますが,宇宙空間だったということもあり,私には「蒼き流星SPTレイズナー」の第38話「歪む宇宙」,若しくは,OVAの「刻印2000」でのレイズナーとザカールの最終対決に見えてしまったんですけど・・・。
・夕陽をバックにシルエットで浮かぶメビウス。う~ん,格好いい!!
・相手は映画初登場(映像作品への登場はウルトマンの第1話以来)のベムラーではありませんか。そして,あのオープニング。往年のファンにとってはおいしすぎますね。
・いつものウルトラマンの殺陣とは違い,肉弾戦というかワイヤーアクションが多用されており,よりスピーディーなアクションシーンになってますね。メビュームシュートの時のカメラワークも,いつもの感じと違いましたが,結構いい感じですし。
・全編とおして,殆どセットでの撮影ではなくブルーバックによる合成です。ウルトラマンが生身ということもあり,いつもと異なる雰囲気で進んでいくことになります。
・ウルトラマン達って,自らスターゲートのようなものを作り出すことが出来るんですね。
・光の国,フルCGにより再表現(創造?)されました。昔,タロウの頃に見たジャンクパーツの寄せ集めのようなものと違い,「これが光の国だ!」と言われて納得できる感じが出ていたと思いました。
・タロウが教官を務めている宇宙警備隊訓練学校の訓練生や,光の国で生活している一般市民。銀色に赤の体や銀色に青の体,赤や青の面積が多い体,そして,それぞれが色々な迷彩柄になっていてそれぞれ個性があるんですね。因みに,彼(彼女)達の胸にカラータイマーが無いということは,宇宙警備隊隊員になるとカラータイマーを与えられるということなんでしょうか?(ウルトラセブンのレッド族除く。)
・訓練生の中には,ちゃんと女性タイプのウルトラウーマンもいるんですね。
・今回の初代マンはBタイプ。わざわざ粗く作られたAタイプだった前2作よりはいいと思いますが,一般的にはCタイプの方が馴染みがあるような気がするんですけどねぇ。
・ウルトラマンやセブン,前述のタロウがマントを羽織っているのが格好良かったですね。昔,内山まもる氏のマンガで見て以来です。
・声優さんでない方々が声をあてられているキャラが何人もおりますが,その中でもウルトラの母を演じられた長谷川理恵さん,大変失礼だとは思いますが一番酷いです。
・ニセウルトラマン登場。勿論,正体はザラブ星人(頭部がかなり初代ザラブ星人に似ています)。ニセウルトラマンはあの吊り目が懐かしいです。そして更に,声はオリジナルどおりの青野武氏。いいですねぇ。しかし,ザラブ星人が「ベリアル」という度に,頭の中に「未来放浪ガルディーン」が浮かんでしまったのは私だけでしょうか?
・それよりも,牢獄の監視員をしているウルトラ戦士,あれだけ似ていないウルトラマンを本物と思わないで欲しいなぁ。
・ベリアル復活のシーン。何となく「新世紀エヴァンゲリオン」で,使徒と認定されたEVA3号機が初号機と邂逅するシーンを彷彿とさせるシーンだなと思いました。
・ギガバトルナイザーをザラブ星人から奪うベリアル。同武器は「100体以上の怪獣を操れる」ということですが,「ギガ」って10億の単位だったはずでは?
・嗚呼,ジャッキー・チェンが肉弾戦でやられている!(笑)
・ベリアルにやられているウルトラ戦士達の中に,見たことのあるメンバーが!(もしかしたらラストに登場しただけで,このシーンではいなかったかもしれないメンバーがいるかもしれませんが)今回ゲスト(?)出演したのは,順不同で,ユリアン(「80」),ウルトラマンスコット,ウルトラマンチャック,ウルトラウーマンベス(以上3人「USA」)ウルトラマングレート,ウルトラマンパワード,ウルトラマンネオス,ウルトラセブン21,ウルトラマンボーイ(戦うのではなく,ビックリしているだけ。「ウルころ」),ウルトラマンマックス,ウルトラマンゼノン(「マックス」),ウルトラマンヒカリ(「メビウス」)を確認しました。でも,ジョーニアス(「ザ・ウルトラマン」)はいませんでした。
・USAの3人は,本作が本格的な実写デビューとなります。でも,この3人,公式データとサイズが・・・。(他のウルトラ戦士達の身長の約2倍の筈。)
・特に,グレイトと光の国の繋がりは,歌の中にある「ウルトラの兄弟が,そしてUMAがついている」位しかなかったのですが,今作品で,正式にM78星雲のウルトラ戦士であることが証明されました。
・で,その(多分)グレートだったと思いますが,ボディースーツとスーツアクターのサイズがあっていなかったため,脇腹にシワが大量に発生していました。
・ウルトラマンパワードは,顔にシャドーがかかっているだけではなく,目の色が青いので,1人だけ浮いていましたね。
・ゾフィーのM87光線が効かない!!
・ウルトラマンジャック,A,80の出番も殆ど無し。故に,人間体の出演理由もなかったわけですね。
・ウルトラの父って,昔はもっと強かったイメージがあったんですけど。ベリアルの方がもっと強いってことなんでしょうかねぇ。
・ウルトラの母も戦えるんですね。
・プラズマスパークを奪われて,全てが凍り始める光の国。やはりウルトラの一族は寒さに弱いんですね。
・スペースペンドラゴンとZAP SPACYのコスチューム,第1期の最初の頃をネット配信で見ただけなので定かではありませんが,汚し塗装が結構きつめにされてました。(後でパンフを見たら,書いてありました。)
・それよりも,いつからムサシはZAPに転職したんでしょう?
・メビウス,訳も言わずにレイを誘拐!!
・五十嵐隼士氏,メビウスの頃と比べると大人になった気がしますね。それよりも,メビウスにも,彼のことを表すウルトラサインがあったんですね。
・光の国の歴史。昔,人間に近い姿をしていた頃のキャスティングが古谷敏氏(ウルトラマンのスーツアクター)と内山まもる氏(ウルトラマンシリーズを数多く描いた漫画家,パンフを見るまで気付きませんでした。)とは,渋いところを付いてきます。
・ゾフィーにスターマーク(胸にある6対の突起状の勲章)も,ウルトラブレスター(宇宙警備隊隊長の地位を示す肩の3対の突起)も無い!
・ウルトラの父の角が短い!もみあげがない!!
・遂に,ウルトラの父と母の本名が明かされました。その名も「ケン」と「マリー」。・・・,何か微妙。どうせ父の名前がケンなら,母の名前をイライザにしてみれば良かったのに。(苦笑)こうなったら後気になるのは,ウルトラの母の姉,セブンの実母の名前ですね。
・何かベリアルのセリフを聞いていると,ケンへの(逆)恨みとマリーへの横恋慕にしか聞こえない。ということは,全ての根源はウルトラの父?
・プラズマスパークは,怪獣達も蘇らせることが出来るんですね。
・極寒の地となってしまった光の国。何か他の映画を見ているみたいでした。
・メビウス変身前,五十嵐隼士氏の生身のアクションも結構いいですね。ウルトラマンという雰囲気とは異なりますが。
・セブンのカプセル怪獣3体揃い踏み!テレビで殆ど出番のなかったアギラも登場!!カプセルもちゃんと5つありました。でも,残りの2体は本当にどんな怪獣なんでしょう?
・M78星雲→L77星→K76星。ということは,単純に登場する星々はアルファベットと数字が一つずつ若くなったものなんですね。
・ウルトラマンキングは伝説の超人なんだから,ベリアルの脱獄とその後の惨事ぐらい気付いてもいいのに。
・テクターギアが大リーグボール養成ギブスを彷彿させてくれるんですけど・・・。
・個人的には「出来なぁ~い,俺には出来なぁ~い!!」「その顔は何だ,その目は何だ,その涙は何だ!」というセリフのやり取りが聞きたかったんですけど。(笑)
・極寒の地で,素手で銃を触っても大丈夫とは,さすがにウルトラマンことハヤタですね。
・タワーを簡単に飛び降りてくるレイ。やはり,レイオニクスだけのことはあります。
・ウルトラ念力を発するポーズはそれぞれ異なるんですね。
・怪獣軍団が攻撃をかけるモブシーンに,一瞬だけプレッシャー星人出てましたね。
・偶然なんですけど,イオン土浦に向かう車中で,ある職業を英語で言うと何になるという会話を子供達としていて,「看護婦=ナース」という話が出たので,私が「ナース」という怪獣がいるんだよと話していたこともあり,本編に出て来たときはちょっと驚きました。すぐ,ダイナにブツ切りにされてましたけど。
・テレビCMで,アスカがゼットン星人に対して言っていたセリフは,ペンドラゴンの中だったんですね。
・アスカが「ダイナ」の最終回で乗っていたガッツイーグルはどうしたんでしょう?
・ダイナもスターゲイトを作れるんですね。
・素手でレイモンの胸のプロテクターを殴るボスこと小西(奇跡の生還)博之氏。手は痛くなかったのでしょうか?
・ウルトラマンゼロのボディに青が入っているということは,彼の母親はヒカリのような「青の一族」ということなんでしょうね。でも,彼が存在することによってアンヌの立場が・・・。でも,考えてみたら,アンヌとセブンが出会う頃には,既にゼロは産まれていたでしょうからネ。
・「俺はウルトラマンゼロ!ウルトラセブンの息子だ!!」う~む,ベタですけど結構格好いいセリフでした。
・おもちゃを見ていなかったので,ゼロスラッガーを胸に装着して光線技を出せるとは,芸が細かいと思いましたね。
・百体怪獣ベリュドラ,「百体怪獣」とはいうものの,もっと多くの怪獣達から構成されているようです。何処に何がいるのかは分かりづらいので,気になる方は,おもちゃを買って御確認下さい。
・全てが終わった後,バルコニーで演説をするキングを見て,何か違う場面(国会等)が頭に浮かんでしまったのは,私だけではないですよね?
・赤ん坊を連れた親子3人組を羨ましそうに見るゼロ。やはりウルトラマンにも人間のような感情があるんですね。
・光の国に招待されるZAP SPACYのメンバー。一部区画を除くと,通常の人間に光の国の光は有害ということですが,アスカには何の問題もないということは,彼は完全にダイナと一体化しているということでしょうか?
・それよりも,ダイナも光の国に入れるということはM78星雲のウルトラ戦士なんですね。それで,歌の中に「ウルトラの星が瞬くとき」とか「ウルトラの星を信じるとき」とかって出てたんですね。でも,そうするとティガとの整合性は?
・ベリュドラがやられるときに,ベリアルが「死なない!」と叫んでおりましたが,エンディングも終わったオーラスで,倒れているベリアルの目が再び光るシーンが。(エンディング中に帰らないように!)続編もあり?
・本当に最後の最後,再びWarner Bros.のエンブレム。やはり,何か違和感を感じてしまいます。そのうちなれるんでしょうけど。

 まあ,今までのウルトラムービーとはカメラワークが違っていたり,ワイヤーアクションが多用されていたりと,結構意欲的な作品だったと思います。
 それよりも,2週続けて映画,しかも女の子なのに「仮面ライダー」と「ウルトラマン」を見たがった我が家の娘達って一体・・・。ハァ。(´ヘ`;)



ウルトラギャラクシー大怪獣バトル サウンドバトルDX ウルトラオールスターズ
バンダイ

ユーザレビュー:
負けず嫌いを再認識6 ...
兄弟で楽しく遊んでい ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ウルトラ怪獣シリーズ2009MOVIE ウルトラマンベリアル
バンダイ

ユーザレビュー:
いかにも悪くて強そう ...
真・『悪』トラマン登 ...
グラデキレイ!!他の ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ウルトラ怪獣シリーズ2009MOVIE 百体怪獣ベリュドラ
バンダイ

ユーザレビュー:
怪獣の化石発掘みたい ...
ベリアルさまが、ちゃ ...
百体怪獣って楽しい! ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ぶれすれっと
2013年10月31日 00:12
ウルトラの父はベリアルにエンペラ星人との戦闘で受けた傷のある腹部を狙われて負けました
旧友だからこそ出来る戦法ですね

この記事へのトラックバック

  • 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』 ('09初鑑賞185・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 12月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-12-27 21:38
  • 最高です!!!『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MO...

    Excerpt: 観ました!『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』すごいです!素晴らしいです!!格好良いです!!!これが本当の「最初から最後までクライマックス」!!!! 戦いのシーンも素晴らし.. Weblog: やっほっほ~ racked: 2009-12-27 21:41
  • 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』

    Excerpt: -----この映画、男の子ならだれもが一度は夢中になったウルトラマンの映画化。 でも、えいは『ウルトラQ』にショックを受けた世代。 ウルトラマンは科学で人類が立ち向かわないから 始まった時にはつまんな.. Weblog: ラムの大通り racked: 2009-12-27 21:48
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

    Excerpt: 「ウルトラマン」シリーズの最新作。元々はカードゲーム「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル」の映画化。とはいえ過去から現在に到るまでの100体の大怪獣軍団と、初代ウルトラマンからの全てのウルトラ兄弟が.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-12-27 21:58
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

    Excerpt: 「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」観てきました。日曜真昼間だったけど空席一杯で見やすいぜ!(涙。 最初が凄く面白かったですね。まずはメビウスVSベムラー。「悪魔のような怪獣」とい.. Weblog: ひびレビ racked: 2009-12-27 22:03
  • 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(2009)

    Excerpt: TVシリーズ『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』、続編の『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY』に続く劇場用作品で、シリーズの主役たるZAP SPACYのメンバー.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2009-12-27 22:23
  • 「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」 ネクスト・ジェネレーション

    Excerpt: さてさて「仮面ライダー」に引き続き、「ウルトラマン」です。 我ながら物好きな・・ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-12-27 22:57
  • 【映画評】<!-- だいかいじゅうばとるうるとらぎんがでんせつ・ざむーびー -->大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

    Excerpt: ウルトラマンの故郷“光の国”が悪のウルトラマン、ベリアルの反乱によって壊滅の危機に陥る劇場版ウルトラマン最新作。 Weblog: 未完の映画評 racked: 2009-12-27 23:08
  • 「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」鑑賞

    Excerpt: ウルトラマンフェスティバルのライブステージの延長みたいなノリでそれはそれで面白かったです!!ザラブ星人の青野さんの声が聞こえただけで「またやられちゃうのね、アナタ(^^;」みたいな(笑)子供が「うーた.. Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2009-12-27 23:14
  • [映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』を観た]

    Excerpt: ☆一緒に観に行く予定だった甥に振られた私は(関連エントリー←クリック!)、フリーチケットもあったので、大人単身で乗り込んだ^^;  この作品は、「ウルトラマン」シリーズを熟知している者が、練って作り.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2009-12-28 03:37
  • 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』

    Excerpt:   とりもどせ!! 銀河の光   ■全宇宙の平和を守るウルトラマンたちの故郷「光の国」が、邪悪な心を持つウルトラマンベリアルの復活によって壊滅の危機におちいった!100対もの怪獣を操ることができ.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2009-12-28 06:48
  • 駅ポスター『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説THEMOVIE』JR渋谷駅200...

    Excerpt: 『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説THEMOVIE』JR渋谷駅2009年11月21日(土)撮影2009年12月12日公開これは「小学○年生」内山まもるマンガの世界だ!まさかゴモラがこういう形でクローズアッ.. Weblog: 超おすすめ+カルト☆特撮/映画/演劇/TVドラマ☆主題歌/サントラC... racked: 2009-12-28 10:47
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説

    Excerpt: {/star/}人気ブログランキング{/star/}    今日公開の「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」を見に行ってきました{/car_pink/}               .. Weblog: 日子のさらさら日記 racked: 2009-12-28 12:17
  • 【大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説】

    Excerpt:  とりもどせ!銀河の光 甥っ子を連れていきましたー 彼の大好きなウルトラマン♪ お昼から甥っ子と合流して見る予定だったため、私は午前中「パブリック・エネミーズ」を見る予定だったのですが・.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2009-12-28 14:22
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE ウルトラの奇跡

    Excerpt: 映画、絶賛放映中!!M78ウルトラマン 遠足リュック(フレンズ)?ベネリックラテックストイ ウルトラマン B-337[ウルトラマン] キャラクターシューズウルトラマンおすすめ平均: 子供が大喜びウルト.. Weblog: My 動画コレクション racked: 2009-12-28 15:27
  • (ネタばれです)大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説、鑑賞。

    Excerpt: 見てきましたよ、大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説。 以下ネタばれもありますので、未見の方はご遠慮くださいませ。 Weblog: ゆるりと参りましょう racked: 2009-12-28 17:17
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE観てきました(o|o)

    Excerpt:  上映がワーナーマイカルシネマズ中心のせいか、近場の映画館ではやってなくて、作品観たさに遠出しました。 Weblog: 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく racked: 2009-12-28 21:33
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

    Excerpt: 公式サイト  http://wwws.warnerbros.co.jp/ultra-legend/ 中年のオッサンが一人で観に行くのは気が引けたけど、某所のレビューで評価が高かったので観てきた.. Weblog: 萬歳楽の酒飲み日記 racked: 2009-12-29 07:07
  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

    Excerpt: 地球から300万光年の彼方、ウルトラマンの故郷、M78星雲「光の国」。 封印されていた邪悪な戦士ウルトラマンベリアルが脱獄し、人工太陽プラズマスパークのコアを強奪。 輝きを失った「光の国」は、氷に閉ざ.. Weblog: 象のロケット racked: 2009-12-29 21:44
  • 映画感想『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE...

    Excerpt: 内容それは突然に訪れた。宇宙のあちらこちらで、怪獣たちが暴れだしたのだ。メビウスたちウルトラ戦士たちは、各地で戦いを続けていた。不安を覚える“光の国”のゾフィーをはじめとしたウルトラ戦士たち。が、、そ.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-12-30 17:50
  • 「ウルトラ銀河伝説 公開初日」

    Excerpt: 朝一のロードショーを見に行きました。映画館窓口で座席確認すると、既に残り僅か。大抵、平成ウルトラ映画の初日は席に余裕があったのに、これは予想外。館内も、ほぼ満席。何か今までのウルトラ映画とは雰囲気が違.. Weblog: 怪獣フィギュア コレクター日記 racked: 2009-12-31 06:23
  • 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』 映画の原点とは?

    Excerpt:  東京大学の講義「マルチメディア概論」をまとめた岡田斗司夫氏の著書『東大オタキングゼミ』に、次の一節がある。   映画の原点ってい�... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-01-04 21:29
  • 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』

    Excerpt: 昔、ワタシが小学生の頃に夢中になった漫画があった。月刊コロコロコミックに連載され Weblog: まっきいのつれづれあれこれ racked: 2010-01-18 07:38
  • 【映画】大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE…の記事と大阪出張とか色々

    Excerpt: {/hiyoko_cloud/} 数日前の記事で「明日はちゃんと更新したいなぁ…」と書いたけど、結局数日間ブログを放置したピロEKです{/face_ase2/}{/ase/} ここのところ(主にお仕.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2010-07-10 00:02